矢本悠馬の身長や経歴は?名わき役の出演作品やプロフを調査!

エンタメ

皆さん、矢本悠馬さんという俳優さんをご存じですか?

名前でピンとこなくても、顔写真を見れば「あ、あの作品でみたことある!」「宝くじのCMに出てた人でしょ?」とわかるはず!そんな彼の身長や経歴を調べてみました。

主役はハッキリ言って少ない、、けれどどの作品に出てもきらりと輝く名わき役の矢本悠馬さん。

そんな彼の魅力を「矢本悠馬の身長や経歴は?名わき役の出演作品やプロフを調査!」として紹介していきます!

 

スポンサーリンク

矢本悠馬の身長や経歴は?

名わき役として活躍する矢本悠馬さん。俳優として活動を始めたのはいつごろからなのか、ご紹介していきます。

私が矢本悠馬さんを知ったのは有名漫画が実写劇場版となった『銀の匙 Silver Spoon』の中のキャラクター、常盤恵次役でした。この時は「すごい、常盤だ…」と感動し、何という名前の俳優さんなんだろうと調べたんです。

矢本悠馬の身長や経歴は?名わき役の出演作品を調査!

 

そんな矢本悠馬さんが俳優としてデビューしたのは2003年。映画『ぼくんち』主人公の弟役での登場でした。オーディションでやる気のない演技が高評価され合格します。

矢本悠馬さんは1990年生まれなので子役としてデビューしたことになりますね!

その後NHKの『てるてる家族』にも出演をしますが、その後はしばらくブランクがありました。

2011年ごろからテレビや映画に出演することになり、ドラマではNHK連続テレビ小説『花子とアン』や『半分、青い』、『女城主直虎』、『今日から俺は!!』などなど多くの人気作品に出演!

映画でも『ちやはふる』シリーズや『劇場版賭ケグルイ』、ドラマでも大ヒットした『今日から俺は!!』に出演しています。

どれも主役でないにもかかわらず印象に残る演技は、さすが名わき役!といったところでしょうか。

 

そんな矢本悠馬さんですが、身長は意外にも低めなんです。プロフィールによると、161cm

男性の平均よりは10cmほど低いですね。決して高身長がステータスではないのですが、高くない身長ながら名わき役として印象に残る演技をする矢本悠馬さんの存在感、さすがだと思います!

 

そんな演技派の矢本悠馬さんは、世間では身長に関していじられキャラのようですね ♪

 

 

 

スポンサーリンク

矢本悠馬名わき役の出世作品や主な出演作品は?

矢本悠馬名わき役の出世作品は?

デビューから、様々なドラマや映画に出演されてきた矢本悠馬さん。出ているドラマはいつもヒットしているという印象があります。

NHKの連続テレビ小説や大河ドラマは毎日、毎週話題になっていましたし、出演ドラマも高視聴率をたたき出し、劇場化されていますよね。

これ!と言った出世作となると、『ごめんね青春!』や『賭ケグルイ』や『今日から俺は!!』などでしょうか?原作のある作品のキャラクターを演じても違和感を覚えさせない矢本悠馬さんの演技は、すごいの一言に尽きます。

 

個人的に言えば、矢本悠馬さんの役で一番好きなのは、『今日から俺は!!』の谷川安夫です。

 

仲野太賀さん演じる今井の側近として、ほどよく従い、ほどよく突っ込む名コンビぶり!今でも時々見返してはくすりと笑ってしまいます。

矢本悠馬さんと言えば、この作品が凄い!というより、どれも良き名バイプレーヤーとして主人公を支えてひっそり輝いているイメージが多いですね。

皆さんの「矢本悠馬さんの出世作と言えばこれ!」というのはどの作品でしょうか?

 

矢本悠馬名わき役の主な出演作品は?

矢本悠馬さんは数多くの作品に出演していますが、代表作をみてみましょう!

  • SUPER RICH(2021年10月14日~12月23日)東海林達也役 フジテレビ

江口のりこさん連続ドラマ初主演の作品でした。技術責任者で江口のりこさんを支える大事な役どころをうまく演じていましたね。

 

  • 東京地検の男(2021年3月24日)桐野圭太 役 テレビ朝日

東京地検の検察事務官で沢村一樹さん演じる主人公のサポートをうまく演じていましたね。

矢本悠馬さんは大泉洋さん、ムロツヨシさんという個性派俳優や小栗旬さん、岡田健史さんといった人気俳優の中にあっても存在感のある役柄を演じていました!

 

スポンサーリンク

矢本悠馬の評判&プロフィール

そんな名わき役として数々の作品で活躍している矢本悠馬さん。彼には視聴者や周りからどのような評判が上がっているのでしょうか?

矢本悠馬さんは、演技をする上で『演じる』ということをとても真剣に考えているそうです。役作りの際に、「もっともっと面白くするため、どう料理し役に個性を持たせていくのか」という事を考えているとか。

 

矢本悠馬さんの演技は一言でいえば『個性派』ですね!

小柄で決してイケメンではないとご自身でも自覚しているという矢本悠馬さん。そんな自分が役者として認めてもらえると、「取り柄がない」と思っている方たちにも夢を与えられるのではと頑張っているのだそう。

イケメンばかりでは作品は成り立ちませんよねっ。等身大の自分を表現しているからこそ、矢本悠馬さんの演技も矢本悠馬さん自身も人に好印象を与えてくれるんですね。

 

そんな素敵な考えで演技をする矢本悠馬さんは私生活でも、2019年に「結婚と奥様の妊娠」を報告してくれました。私生活の充実に、これからもより一層の活躍を期待したいです。

矢本悠馬プロフィール

矢本悠馬(やもと ゆうま)
生年月日:1990年8月31日
出身:京都府
身長 / 体重 :161cm / 50kg
血液型:AB型
特技:サッカー、卓球、テニス
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
学歴:舞台芸術学院

 

スポンサーリンク

矢本悠馬 まとめ

ここまでで矢本悠馬さんの魅力をお伝えできたでしょうか?改めて、矢本悠馬さんについてまとめてみようと思います!

演技未経験だった矢本悠馬さんのデビューはなんと子役!主人公の弟役でした。

矢本悠馬さんの身長は161センチ!小柄でも、等身大の演技が光ります。

矢本悠馬さんの出世作、名わき役として活躍していて、一つには絞れない魅力!
どれも大ヒットとなるドラマや映画作品に出演されています。

矢本悠馬さんの個性派で等身大な演技に、たくさんの夢や希望が詰まっていると感じました。

私生活もお仕事も、より一層頑張ってほしいなと思います!

矢本悠馬と間宮祥太郎とはキスする仲良し?共演作品をまとめてみた!

矢本悠馬さんの学歴やデビューのきっかけについてはこちらでまとめていますのでご覧ください。

矢本悠馬の学歴中学高校大学偏差値まとめ!デビューのきっかけは?

 

スポンサーリンク