京都・清水寺の桜の見頃と混雑予想!ライトアップとアクセスは?

スポンサーリンク

清水寺は京都の中では嵐山、金閣寺と並ぶ観光名所です。普段から日本人観光客はもちろん海外からの観光客、修学旅行生で賑わっています。

音羽山清水寺の開創は778年で1200年以上の歴史があり、古都京都の文化財としてユネスコの世界遺産にも登録されています。

ソメイヨシノやヤマザクラが約1500本咲き誇り、奥之院から眺める本堂周りの桜や、清水の舞台から見下ろす桜が絶景です。

普段の清水寺観光にプラスして桜を楽しむのはちょっとした贅沢を感じるのではないでしょうか?

今回は、「京都・清水寺の桜の見頃と混雑予想!ライトアップとアクセスは?」と題して「2020年春の清水寺の桜の見頃等」について紹介します。

清水寺の基本情報

  • 住所:京都市東山区清水1-294
  • 電話:075-551-1234
  • 公開:6:00~18:00

     6:00~18:30(7月・8月)

  • 拝観料:大人400円 ・ 小中学生200円                     
  • 春・夜の特別拝観: 大人400円 ・ 小中学生200円
  • 清水寺ホームページ
  • 清水寺境内図
  • 地図

 

スポンサーリンク

清水寺の桜2020の見頃の時期

日本国内だけでなく世界中から観光客が訪れる清水寺ですが、せっかく春に行くなら桜の見頃の時期に合わせて行きたいものですよね。

清水寺の桜の見頃は、例年3月下旬から4月上旬ですが2020年は、日本気象協会の予想によると、暖冬の影響で桜の開花が1週間から10日ほど早くなる見込みです。したがって、
3月20日頃開花し、3月下旬~4月1日には満開になるでしょう

清水寺の桜の見頃は、3月20日頃~4月上旬です。

(気象条件で時期が前後する場合があるので最新の情報をチェックしましょう。)

清水寺の桜開花・満開情報2020 は日本気象協会tenki.jpをご覧ください。

 

 

2019年は4月8日満開でした。

 

清水寺の綺麗な桜です。

スポンサーリンク

清水寺の桜の混雑予想

京都の観光地の中でも屈指の名所なので普段から観光客でいっぱいです。春の心地よい日差しがある桜の時期は季節的にも特に多くの人が訪れるので混雑は避けられないでしょう。

桜の見頃時期が学生の春休みの時期とちょうど重なるので卒業旅行の学生や親子連れも多くなり、

特に土日は混雑するでしょう。

2019年の3月18日の清水寺の参道です。ツイートにあるようにまだ桜が咲いていない時期の月曜日の夕方です。多くの人で参道が埋め尽くされています。

桜の時期、土日ともなればもっと混雑していることが予想されますので注意して下さい!

ツイッターでは開門時間に合わせて早い時間に訪れると混雑は避けることができそうです。開門直後は、好みのアングルでカメラを構える程度は可能と書かれています。

 

開門時間は、6:00ですので静寂な清水寺と桜の写真を撮りたいのであれば開門時間に合わせ、なるべく早い時間に行くことをおすすめします。

(参考:2020年4月1日の日の出は、午前5時44分です。6:00の開門時には周りも明るくなっているでしょう。)

綺麗な清水寺と桜のショットの場所はみなさん同じなので昼間でしたら写真を撮るのに並ばなくてはならないでしょう!

上の写真は2019年の紅葉の時期で金曜日でした。午前9時に清水寺の仁王門から参道を撮った写真です。

紅葉の時期も昼間は混雑するので早朝に訪れたところ、土産物屋の準備の車が通れるほど混雑はありませんでした。

桜の時期も午前9時頃でしたら混雑は避けられるでしょう。

スポンサーリンク

清水寺の桜のライトアップ

京都の桜のライトアップも楽しみのひとつです。

ライトに照らされた桜は、昼間とはまた違った趣がありやはりみてみたいものです。そこで清水寺のライトアップについて調べてみました。

2019年は、3月29日(金)から4月7日(日)まで実施され、桜や本堂がライトアップされました。

昨年通りだとすると

  • 3月27日(金)~4月5日(日)
  • 18:00~21:00

と予想されますが、2020年はまだ情報がありませんので情報が確認できしだい追記します。

ライトアップも混雑は避けられないみたいですね!ゆっくりみるには遅い時間の方がいいですね。

見事なライトアップの写真です。

 

ここで改修工事についてお知らせしますね!

1枚目の写真は改修前で有名な清水の舞台が写っていますが、2枚目の右側の写真では清水の舞台が改修工事のため足場等で覆われています。

改修工事について清水寺(075‐551-1234)に問い合わせたところ2020年3月中に舞台の大屋根部分は綺麗になって覆いが撤去される予定ですが、足場はまだ撤去しきれないとのことでした。

桜の時期には、少し足場だけが残っていることになりそうです。少し残念!

 

参考に2019年11月の紅葉時の清水寺の入口から撮った舞台の改修工事の写真を載せておきます。

足場が組まれテントで覆われていました。

スポンサーリンク

清水寺の桜風景

清水寺のいろんなところから撮った写真です。みなさんもいろんな角度から写真を撮ると、きっとインスタ映えする写真が撮れますよ!

子安の塔から清水の舞台              京都フリー写真素材

桜越しの三重塔                  京都フリー写真素材

清水の舞台の横方向から              京都フリー写真素材

子安の塔付近から                京都フリー写真素材

清水寺で有名なのは舞台ですが境内も広く桜も約1500本あるので散策してるときっと素晴らしい景色に出会いますよ。

前だけでなく一度振り返って見ると意外と綺麗な景色だったりしますし舞台等から下をのぞいたりするのもおもしろいかもしれませんね。

いろいろ歩いてベストショットを探してくださいね!

スポンサーリンク

清水寺までのアクセス

公共交通機関でのアクセス

  • JR京都駅から

 京都市交通局(市バス)

  ・206系統:東山通北大路バスターミナル行きで五条坂下車、徒歩10分

  ・100系統:清水寺祇園 銀閣寺行きで五条坂下車、徒歩10分

 京都バス(土・休日のみ運行) 18系統:大原行きで五条坂下車、徒歩10分

  • 阪急電車 河原町駅(四条河原町)から

 京都市交通局(市バス)

  ・207系統:東福寺・九条車庫行きで清水道下車、徒歩10分

  • 京阪電鉄 祇園四条駅から

 京阪バス

  ・83・85・88系統などで、清水道又は五条坂下車、徒歩10分

  • 京阪電鉄 清水五条駅から

  ・徒歩 約25分

  • 京阪電鉄 七条駅から

 京都市交通局(市バス)

  ・206系統:東山通北大路バスターミナル行きで五条坂下車、徒歩10分

  ・100系統:清水寺祇園 銀閣寺行きで五条坂下車、徒歩10分

京都市バスの路線図については京都市バス路線図をご覧ください。

京都市バスの時刻表については京都市バス時刻表をご覧ください。

車でのアクセス

京都東I.Cから清水寺まで約25分

京都南I.Cから清水寺まで約25分

ですが、清水寺には駐車場がありません。近くのコインパーキングや京都市市営駐車場を利用することになります。

清水寺周辺は交通渋滞もあり、駐車料金も高く満車の場合が多いことから公共交通機関を利用することをおすすめします。

駐車場情報

1、京都市清水坂観光駐車場

 ・住所:京都市東山区清水4-161-5

 ・☎:075-561-4601

 ・台数:普通車 59台

  観光駐車場はバスタクシー優先のため繁忙期及び混雑が予想される場合は、マイカーの入庫を断られる場合があるので注意して下さい。

 ・入出庫:24時間

 ・駐車料金:普通車 1000円(1日料金)

2、清水門前駐車場

 ・住所:京都市東山区清水2-216

 ・☎:075-533-4272

 ・台数:40台

 ・入出庫:8:00~17:30

 ・駐車料金:800円/1時間

3、タイムズ五条清水寺前

 ・住所:京都市東山区遊行前町583

 ・台数:21台

 ・入出庫:24時間

 ・駐車料金:月~金 7:00~21:00 20分500円  最大料金 2700円

           21:00~7:00 60分200円  最大料金 600円

       土・日・祝 7:00~21:00 15分500円 最大料金 5300円

             21:00~7:00 60分200円 最大料金 600円

4、タイムズ五条清水寺前第3

 ・住所:京都市東山区清水門前松原産寧坂西入清水4-192

 ・台数:6台

 ・入出庫:24時間

 ・駐車料金:7:00~21:00 20分400円  

       21:00~7:00 60分200円  

       駐車後5時間 最大料金 1400円(全日)

スポンサーリンク

まとめ

清水寺には何度も行ってますが四季折々の姿を見せます。特に春の桜と秋の紅葉は綺麗ですね。夏の青紅葉、冬の雪化粧も絵になりますね。

普段から参道は人通りが多すぎて落ち着いた京都の雰囲気は味わえないかもしれません。でも参道には沢山のお土産物屋さん等のお店が続くので楽しいですよ。

京都には清水寺以外にも沢山桜の名所があるのでまた機会があったら行ってみて下さい。

今回は、「京都・清水寺の桜の見頃と混雑予想!ライトアップとアクセスは?」と題して「2020年春の清水寺の桜の見頃等」について紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。