水原一平の年収給料はいくら?経歴やwikiプロフィールも!

スポーツ

 

大谷翔平選手の専属通訳・水原一平さんは、通訳の仕事だけでなく運転手や練習相手としても大谷選手を支え続けています!

そんな水原一平さんのお給料(年収)はいくらくらいなのでしょう?結婚しているのかも気になります。

今回は「水原一平の年収給料はいくら?経歴やwikiプロフィールも!」と題して水原一平さんに迫ります。

 

スポンサーリンク

水原一平の給料年収はいくら?

 

 

大谷翔平選手の専属通訳をつとめている水原一平さんは、ただ通訳するだけでなく大谷選手にとってはなくてはならない存在です。

大谷選手が2021年と2023年、ア・リーグMVPに満票で選ばれたのも水原さんの貢献度は大きいといえるでしょう。

 

大谷選手は凱旋帰国した際の記者会見でも「一番お世話になってるのは一平さんですね。いつも一緒に仕事をしてくれているので」と水原さんを労っていました。

そんな水原さんの給料報酬はいくらくらいなのでしょうか?

もちろん公表されているわけではないので、過去の事例など、わかる範囲で推測してみます。

過去の例を挙げると、元メジャーリーガー岩隈久志投手の専属通訳が7万5000ドル(約800万円)

田中将大投手には専属通訳の給料として球団から8万5000ドル(約900万円)が支払われる契約になっていましたが、これらはかなり前のこと。今の相場は、球団職員の通訳なら10万ドルプラスさまざまな手当込みで15万ドルといったところだそうです。

ところが水原一平さんは四六時中、大谷選手のマネージャーのようになんでも引き受けてくれる存在でもあり、なくてはならない存在!給料以外の所で大谷選手からは大谷選手年俸の2%の報酬を受け取る契約といわれています。

それでは水原一平さんの年収はいったいいくらになるのか、、、

球団からの給料と手当だけでもおそらく30万ドル以上、プラス大谷選手からの上乗せがあると思われるのでかなりの高年収と推測します。

大谷選手はドジャースとの契約が10年で1000億円なので、2%の報酬があるとすれば計算上は年収2億円になります!

実際はどうなのでしょうか?2023年のWBC決起集会でのこと、年収について質問攻めにあった水原一平さんは4千万から6千万の間とぼかしたそうです。これは球団からの給料のことだと思われます。

おそらく通訳史上最高年収と思われる水原一平さんですが、大谷選手のドジャース移籍でさらに年収は増えると思われます!大谷選手の移籍交渉の中に水原一平さんの高待遇も契約条件に入っているかもしれないからです。

 

スポンサーリンク

水原一平の経歴や評判は?

 

 

水原さんは6歳まで苫小牧市で過ごし、1991年から和食料理人の父・英政さんの仕事の関係でロサンゼルスに移住しました。

水原さんは高校までサッカー部とバスケットボール部に所属し、カリフォルニア大学リバーサイド校へ進学します。大学卒業後に通訳の道へ進み、当時レッドソックス所属の岡島秀樹さんの通訳となりました。

その後、2013〜2017年は日本ハム球団で通訳を担当するため日本に帰国し、外国人選手のサポートに当たっていました。

当時から水原一平さんの評判はかなりよかったようです。慣れない環境で生活する日本ハム外国人選手の家族までケアをしてあげていたそうです。

水原さんは記者たちの取材にもかなり協力的で、外国人選手の奥さんや家族に関する取材に、選手たちから写真をもらって提供してくれたこともあったとか。

大谷選手の専属通訳となる以前から水原一平さんの仕事ぶりはとても丁寧で、記者からの評判もよかったんですね。やはりその頃から最優秀通訳(MVI)に値する人だったのです!

最高の“パートナー”がいつも隣にいてくれたおかげで大谷選手のMVPにつながったとも言えるかもしれません!

 

スポンサーリンク

水原一平と大谷翔平の出会いは?

 

2013年に北海道日本ハムファイターズの球団通訳として入団した水原さんは、2017年まで外国人選手の通訳などのサポートに務めていました。2013年、日本ハムに入団した大谷選手と出会います。

2017年のオフに大谷選手がMLBに挑戦することが決まり、水原さんに信頼を深めた大谷選手が専属通訳として同行してほしいと依頼します。

あの大谷選手についてきてほしいとまで言わしめた水原さんのキメ細かい気のつきようは、他にはないかなりレベルの高いものだったに違いありません。

アメリカへ同行する飛行機の中で、水原夫妻が大谷翔平選手から結婚をお祝いしてもらうという嬉しいサプライズがありました。

水原さんは結婚していました!

過去の次のようなコメントをみつけました。

プライベートでは昨年、結婚しましたが、シーズンが終わった後の食事の席で、翔平から新婚旅行のプレゼントをもらいました。封筒で旅行券のようなパックになっているものです。今回のオフの期間は短くて、行けるか分かりませんが、本当にうれしかったです。1年前の出発の時にも機内でサプライズで結婚を祝ってもらいました。

2018年から現在までエンゼルス大谷選手の通訳だけでなくマネージャー変わりとなって献身的に働いた結果、2021年大谷選手は満票でア・リーグMVPに選出され、水原一平さんは球団から最優秀通訳(MVI)に選出されました。

追記:大谷選手は2023年にも史上初となる2回目の満票でア・リーグMVPに選出されています。

大谷選手と水原一平さんの二人三脚で、さらにパワーアップしたドジャースでの「オオタニさん」がみられるのか来季が待ち遠しいですね。

大谷選手の二刀流を支える水原一平さんは今や、大谷選手にとって不可欠な相棒です。

水原一平プロフィール

水原 一平(みずはら いっぺい)
生年月日:1984年12月31日
出身:北海道苫小牧市
身長:186cm
学歴:カリフォルニア大学リバーサイド校
職業:通訳(エンゼルスの職員として契約)

 

大谷翔平選手のMVPをはじめ受賞一覧はこちらをご覧ください。

大谷翔平受賞タイトル一覧まとめ!満票MVPや最強打者の称号も!

 

スポンサーリンク