大谷翔平の受賞一覧まとめ2021!賞金総額はいくらになる?

スポーツ&プロ野球

満票でア・リーグMVP受賞となった大谷翔平選手!2021年の各賞が大谷選手に集中しています。

コミッショナー特別表彰を受賞できる選手は珍しく、メジャーリーグ史上16度目の選手が大谷翔平選手となり、日本人選手として名誉なことです。

この他にもさまざまな賞を受賞している大谷選手の受賞一覧リストをまとめてみました。

今回は「大谷翔平の受賞まとめ一覧2021!賞金総額はいくらになる?」と題して紹介します。

 

スポンサーリンク

大谷翔平の受賞まとめ一覧

まずはメジャーリーグ4年目となった2021年二刀流大谷選手の成績です。

 

2021年二刀流大谷選手の成績

打者として
46本塁打 (リーグ3位)  
100打点  
打率 .257
26盗塁

投手として
9勝2敗  
防御率 3.18  
奪三振 156

 

アニメの主人公のような大谷選手は世界中の野球ファンを魅了しました!

これまでに数々の賞を受賞しています。順にみていきましょう。

年間最優秀選手:プレーヤーズ・チョイス賞

大リーグ選手会主催の選手間投票で決まる「プレーヤーズ・チョイス賞」。

最高の栄誉にあたる「年間最優秀選手賞」と「ア・リーグ最優秀野手賞」を大谷選手はダブル受賞しました。

大谷選手の年間最優秀選手賞は日本人初受賞という快挙です!

 

ア・リーグ最優秀野手:プレーヤーズ・チョイス賞

「プレーヤーズ・チョイス賞」の「年間最優秀選手賞」と「ア・リーグ最優秀野手賞」両部門で大谷選手が受賞!ダブル受賞したのはのべ10人しかいません。

ア・リーグ最優秀野手賞も選手間投票で決まるのですが、日本人としての受賞は2004年のイチロー以来2人目です。

年間最優秀選手賞とともに、選手たちに選ばれたのですから正真正銘一流のメジャーリーガーです!

 

年間最優秀選手:専門誌ベースボールアメリカ

野球専門誌ベースボール・アメリカも今季メジャーリーグの年間最優秀選手に大谷翔平を選出!

大谷選手は2018年に専門誌ベースボール・アメリカの年間最優秀新人賞を受賞していますが、1998年以来、日本人選手の年間最優秀選手受賞は初めてです。

 

野手部門最優秀選手:専門誌ベースボールダイジェスト

大谷選手は野球専門誌「ベースボール・ダイジェスト」でも野手部門の最優秀選手に選ばれこれも、日本人選手初受賞となりました。

記者、キャスター、元選手や監督など19人による投票です。うち16人が大谷選手を1位とし合計50ポイント獲得。

2位の本塁打王を獲得したブルージェイズのゲレーロ選手には2人が1位とし、合計36ポイントを獲得しましたが、大谷選手に大差で負けました。

 

コミッショナー特別表彰

コミッショナー特別表彰は、歴史的に大きな意義のある偉業を成し遂げた選手または野球関係者に贈られる賞です。毎年ある賞ではなく今年は7年ぶりのコミッショナー特別表彰です。

1998年に創設され、これまで15人と1球団が受賞しています。

大谷選手は、オールスター戦に初めて投手と打者のリアル二刀流で出場したことも含め、歴史的な二刀流の活躍が認められコミッショナー特別表彰の受賞となりました。

日本人では、2004年にシーズン最多記録の262安打をたたき出したしたイチローが05年に受賞し、大谷選手が2人目の受賞!

大谷選手は、コミッショナー特別表彰の受賞で、

「今年リトルリーグの場所でもやらせてもらいましたし、みんな野球が好きそうでしたし、その気持ちさえがあれば何でもできると思うので、ぼくもその気持ちを忘れずに、これからも強い気持ちでやりたいと思います」

     引用元:日刊スポーツ

と子どもたちに向けコメントしました。

年間最優秀選手:スポーティング・ニュース

スポーツ専門メディアのスポーティング・ニュース「プレーヤー・オブ・ザイヤー(最優秀選手)」にも大谷翔平選手が選ばれました。

1936年にこの賞が創設されて以来、メジャーリーグの選手による投票で選出される最優秀選手は名誉ある賞といえますね。

今年は184選手の投票のうち大谷選手が56%の支持を得ました。2位は今季の本塁打王ブルージェイズのゲレロ選手で、29.3%でした。

シルバースラッガー賞DH部門

両リーグの各ポジション強打者1人を選出する打撃のベストナインです。大谷選手のア・リーグは投手の代わりにDHを選出するためDH部門のファイナリストに選出されました。

日本選手の受賞は、2009年にマリナーズのイチローが受賞して以来12年ぶり2人目!イチローは、2001年と2007年にも受賞しており、やはり凄い選手だったのですね。各賞受賞者の名前に挙がるのはイチローと大谷選手ばかりでこの二人はよほど優れた選手なのですね。

年間最優秀選手:AP通信

AP通信社が選ぶ年間最優秀選手にも大谷翔平選手が選ばれています。

最優秀選手MVP

いよいよ最高の栄誉MVPの発表が11月19日午前8時からMLBネットワークの中継の中で発表されます!

11月9日、全米野球記者協会によるファイナリスト3人が発表され、大谷選手はゲレロ選手、セミエン選手とともに候補入りしています。記者30人が1位票14ポイント、2位票9ポイント、3位票8ポイント、、

追記:やはり大谷選手が420ポイントの満票で、ア・リーグ歴史的MVPを獲得しました!おめでとうございます!

ちなみに、ゲレロ選手は269ポイント、セミエン選手は232ポイント獲得しました。

ナ・リーグはフィリーズのブライス・ハーパー外野手が348ポイントでMVPとなりました!おめでとうございます!

この他にもオールMLBチーム(メジャー全体のベストナイン)やエドガー・マルティネス賞(ア・リーグの最優秀指名打者)の発表があります。

「オールMLBチーム」はア・ナ両リーグの区別なくファーストチーム、セカンドチームを選出します。2019年に始まった比較的新しい表彰で、先発投手は両チームで5人ずつ、救援投手は2人ずつ、捕手、内野手、指名打者は1人、外野手は3人が選出されます!

追記:大谷選手は、指名打者部門で「ファーストチーム」、先発投手部門で「セカンドチーム」に選ばれました!オールMLBチームでも2部門同時受賞は史上初となりました。

11月30日、今シーズンの最後の表彰となるエドガー・マルティネス賞(ア・リーグの最優秀指名打者)を大谷選手が受賞しました!この受賞も日本人初となりました。

大谷選手、史上初が多すぎて数えきれません(^^♪ 11冠あっぱれですね。おめでとうございます。

 

 

スポンサーリンク

大谷翔平選手受賞の感想は?

大谷選手は、今季を振り返った記者会見で数々の受賞に関して、

「ありがたいなと思っている。個人的には来年また、そういった賞を頂けるように切り替えていきたいと思っている。評価してくれるのはうれしいこと」

とコメントしています。

MVP受賞後の大谷選手は、「すごく嬉しいですし、、、支えてくれた皆さんに感謝します。」と感想を述べました。

 

スポンサーリンク

大谷翔平への称賛の声殺到!

 

 

 

 

大谷翔平の受賞総額は?

大谷選手はこれまでに数々の賞を受賞していますが、MLBでは名誉重視のため、賞金はありません。

大谷選手がMVPを獲得したらとんでもない額の賞金がもらえるのかと思いきや、、、賞金額0円なのです。(厳密にいえば、5万ドルを寄付する慈善活動団体を大谷選手が選ぶことになります)

MVPのみに賞金がないのではなく、ホームラン王やサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)、大谷選手が2018年に獲得した新人王などの他のタイトルにも、基本的に賞金制度はありません。残念(>_<)

大谷選手もちろん、賞金など期待していないようですが。

大谷選手がMLBの顔になったという付加価値のほうが生涯にわたり影響していくことでしょう。

来季のさらにパワーアップした大谷翔平選手を期待しつつ二刀流を応援しましょう!

追記:年の瀬恒例「ユーキャン新語・流行語大賞」も、2021年は年間大賞に「リアル二刀流」と「ショータイム」が選ばれました。

 

記者会見での大谷選手着用スーツの総額はこちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク