竹俣紅の学歴高校大学はどこ?元女流棋士で破門されたって本当?

エンタメ

竹俣紅さんは2021年アナウンサーとしてフジテレビに入社しましたが大学はどこだったのでしょうか?

フジテレビの女子アナは軒並み可愛いいだけでなく高学歴の粒ぞろいです。竹俣紅アナももれなく可愛いくて高学歴に違いありません!出身高校や大学が気になり調査しました。

竹俣紅アナは元女流棋士としても有名でした。女流棋士をやめたのは破門という噂もありましたが真相はどうなのでしょう?

今回はフジ竹俣紅アナの出身高校大学はどこなのか?元女流棋士で破門されたって本当なのか?について調査しました。

スポンサーリンク

竹俣紅アナの出身高校大学はどこ?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

竹俣 紅(フジテレビアナウンサー)(@benitakemata_official)がシェアした投稿

竹俣紅アナの出身高校

竹俣紅アナウンサーの出身高校は渋谷教育学園渋谷高校です。偏差値は75もあり超難関高校ですね!

この高校は中学校からの完全一貫校で竹俣紅アナは中学受験で渋谷教育学園渋谷中学校に合格しました!

渋谷教育学園渋谷中学校の偏差値も73で超難関中学校です。

竹俣紅アナのオフィシャルブログの「2017/3/3 15:17」投稿によると平成29年3月3日付けで卒業したことを報告しています。

竹俣紅アナは14歳でプロ棋士となりました。やはり偏差値からもわかるように竹俣紅アナはIQが高いのですね。藤井聡太棋士もIQ高いですよね。

竹俣紅アナは渋谷教育学園渋谷中学校高校に通いながらクイズ番組やワイドナショーにも出演していました。やはりここでもクイズ番組!テレビ番組にも出演する傍ら学業も常にトップクラスの成績を収めていたようです。

元々竹俣紅アナは性格や人柄も良く友人や後輩に慕われていたようです。プロ棋士として、クイズ番組やワイドナショーに出演して、学業も常にトップクラスの成績を収めて凄い才能の持ち主と言っていいでしょうね。

竹俣紅アナの出身大学

竹俣紅アナの出身大学は早稲田大学政治経済学部経済学科です。偏差値は70で超難関大学ですね!

竹俣紅アナは大学について、

大学で得たことを今後の活動に生かしていきたい

引用元:デイリー

とコメントしています。

竹俣紅アナの第一志望は将棋部の強い早稲田大学でした。その中でも最難関の政経学部を目指したようですね。

竹俣紅アナは東京大学文科三類も受験しましたがこちらは残念ながら不合格でした(>_<)

スポンサーリンク

竹俣紅アナは元女流棋士で破門されたって本当?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

竹俣 紅(フジテレビアナウンサー)(@benitakemata_official)がシェアした投稿

紹介した通り竹俣紅アナは14歳(中学2年で2012年10月1日付)で女流2級で正式にプロ入りしました。

師匠は森内 俊之 名人です。2016年4月1日には女流初段に昇段しています。

大学進学を目指していたこともあり将棋の対局と受験勉強との両立を求められましたが、なかなか両立することが難しい状況もあり将棋を1年間休場することにしました。

竹俣 紅 女流1級(17歳) 一身上の都合により
休場期間 2016年4月1日~2017年3月31日

引用元:日本将棋連盟

その後竹俣アナは早稲田大学に合格し2017年度から対局に復帰しました。

竹俣アナは女流棋士業の傍ら、クイズ番組やバラエティー番組などで活躍し、将棋についての講演も行ってきましたが大学に入学してから気持ちに変化がありました。

大学に入って、世の中にあるさまざまな価値観に触れたことで、そうではない生き方をしてみたいと思うようになり、将来は別の職業に就きたいと考えるようになりました

引用元:スポーツ報知

残念ながら2019年3月31日付けで日本将棋連盟から退会しています。

それでは何故破門という噂が流れたのでしょうか?

竹俣紅アナはクイズ番組やバラエティー番組などに出演していましたが師匠である森内俊之九段が快く思っていなかったようですね。

そして長時間拘束されてしまう記録係が嫌で、師匠である森内俊之九段の対局記録係を拒否したことで、破門の噂が流れたようです。

記録係は、棋士にとって絶好の勉強のチャンス!それを断るということは、師匠に破門されてもしかたのないことかもしれませんね。実際には竹俣紅アナは破門されてはいないようです。

スポンサーリンク

竹俣紅プロフィール

竹俣紅アナプロフィール
  • 生年月日:1998年6月7日
  • 出身地:東京都
  • 最終学歴:早稲田大学政治経済学部経済学科
  • 女流棋士歴:2012年(2級)~2019年(初段)
  • フジテレビ2021年入社
  • 趣味:美術館巡り、ウォーキング
  • 好きなもの: 映画・食べ物・本など鰻の肝焼き、いちご、激辛料理、クイズを作ること、文章を書くこと
  • 苦手なもの:走ること、踊ること、泳ぐこと、怖いもの
  • 特技・資格など:激辛料理を食べられること、長時間正座ができること、漢検準1級
  • 短所:運動音痴

スポンサーリンク

竹俣紅の学歴・高校大学、破門の真相 まとめ

フジテレビの竹俣紅アナの出身高校は偏差値75の超難関高渋谷教育学園渋谷高校です。

竹俣紅アナの出身大学は偏差値70のこれまた難関、早稲田大学政治経済学部経済学科です。

竹俣紅アナは14歳で女流2級となり正式にプロ入りしました。師匠は森内 俊之 名人です。
2016年4月1日には女流初段に昇段しています。

大学受験のため1年間、女流を休業しそののち復帰したものの大学に入って、世の中にあるさまざまな価値観に触れたことで別の職業に就きたいと考えるようになりました。ちょっともったいない気もしますね。

竹俣紅元棋士が破門されたのは師匠である森内俊之九段の対局の記録係を拒否したことも原因のひとつかもしれません。

フジテレビというメディアの新しい世界で竹俣紅さんのIQを活かした仕事をしてほしいですね。

 

スポンサーリンク