高橋克典に子供何人いる?嫁との馴れ初めやプロフィールも!

エンタメ

 

『サラリーマン金太郎』『特命係長 只野仁』など、数々のテレビドラマ・映画で活躍中の高橋克典さん。

そんな高橋克典さんには、2004年に結婚した嫁・中西ハンナさんとの間に子供がいるそうですが、何人いるのでしょうか。

また、お嫁さんとの馴れ初めについても気になります。

今回は「高橋克典に子供何人いる?嫁との馴れ初めやプロフィールも!」と題して紹介します。

 

スポンサーリンク

高橋克典に子供何人いる?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Katsunori Takahashi(@katsunoritakahashiofficial)がシェアした投稿

高橋克典さんには、2009年に誕生した男の子がいるようです。それ以降、嫁の中西ハンナさんには出産報告が無いことから一人っ子のようです。

自分の子供が生まれるまでは、「子供が大嫌い」だったと某番組で明かした高橋克典さん。ですが、自分の息子が誕生すると一転、自分の周りの景色が見違えるほどに変わったのだそう。

そして子供が大好きになったという高橋克典さんは育児休暇を取得し、夜泣き対応や夜間の授乳など、積極的に育児に関わる育メンに一変したそうです。

「子供嫌い」を公言していた人が、自分の子供ができたとたんに子供好きになるというのは、結構「あるある」では無いでしょうか⁈

子供の名前については非公表ですが、高橋克典さんはご自身のブログで「チビ克」や「子克」と呼んで、お子様とのツーショットを載せていたりします。

ブログでは子供部屋の模様替えをしたり、二人で旅やスキーをする高橋克典さんと息子さんの姿が綴られています。

息子さんは、2022年現在13歳、中学生になり多感な時期のようです。

高橋克典さんが積極的に育児に関わってきただけあり、親子関係はと~っても良好のようです♪

 

スポンサーリンク

高橋克典と嫁・中西ハンナとの馴れ初めは?


高橋克典さんは、2004年10月にモデルの中西ハンナさんと結婚しましたが、馴れ初めはどうだったのでしょう?

嫁の中西ハンナさんは、ドイツ人の父と日本人の母を持つハーフで、一時期はモデルとして活動していたようです。

そして、なんと高橋克典さんより15歳も年下の嫁なのだそう。芸能人は、歳の差カップルも多いですよね。高橋克典さんは、若々しく見えるので15歳差を感じさせなかったでしょうね!

中西ハンナさんは、長男を出産した頃にはすでに芸能界を引退されていたそうです。現在は、お嫁さんとして高橋克典さんを陰で支える存在となっているようですね。

2人の馴れ初めは、食事会という名の「合コン」だったそうです。

高橋克典さんは、初めて中西ハンナさんを見た時から、何か感じるものがあったそうです。

結婚相手になる人と出会った時、いわゆる「ビビッと来た」と言われることがありますが、まさにそんな感じだったようです。一目惚れですね。

一方で、中西ハンナさんはといえば、高橋克典さんへの印象はあまりよくなかったといいます。

原因は、高橋克典さんのマイペースすぎる振る舞いにあったのだとか。

高橋克典さんは、おそらく中西ハンナさんを射止めるために相当努力をしたのでしょう。その努力が身を結び、2人は愛でたく結婚することとなりました。

今でも結婚記念日には家族で食事に出かけるなど、家族を大切にしている様子が伝わってきます。

記念日を覚えててくれるのはもちろんですが、食事に連れて行ってくれたり、何かしようと考えてくれる家族思いのところが嬉しいですよね。

高橋克典さんと中西ハンナさんは、仲睦まじい夫婦のようです♪

 

スポンサーリンク

高橋克典の経歴&プロフィール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Katsunori Takahashi(@katsunoritakahashiofficial)がシェアした投稿

高橋克典さんは1964年12月15日生まれ、神奈川県横浜市の出身です。

高橋克典さんは、作曲家・指揮者の父、母親は声楽家だったそうで、3歳からピアノの英才教育を受けて育ったといいます。

青山学院初等部・中等部・高等部を卒業し、青山学院大学経営学部を中退しています。初等部から青山学院一筋なんて、高橋克典さんのご実家は裕福だったのですね。

中学・高校時代にはラグビー部に所属していた高橋克典さん!2003年のラグビーワールドカップではキャスターを務めるほどのラグビーファンなのだそうです。

また高橋克典さんは、サウナ歴38年の「サウナー」としても知られています。そして趣味はツーリングと非常に多趣味なイケオジです!

そんな高橋克典さんは、脇役俳優を経て1993年に「抱きしめたい」で歌手デビューを果たします。

のちに俳優業も始め、『サラリーマン金太郎』や『特命係長 只野仁』などのヒット作を掴みました。

『特命係長 只野仁』では、格闘アクションと高橋克典さんの肉体美が見所ですが、その体型を維持するためにかなりストイックな生活を送っていたとか。

確かに、高橋克典さんと言えば、その鍛え抜かれた肉体美が魅力の一つでもありますよね♪

撮影時期の前には、タンパク質と野菜以外の食事をほとんど摂らず、ジムに通い詰めていたそうです。

この作品をきっかけに肉体を維持するようになったそうで、現在は撮影とは関係なく食生活に気を遣い、ジムでトレーニングに勤しんでいるようです。

そして、他の作品の影響でキックボクシングにもハマっているようです。ブログにも、キックボクシングに励む姿が綴られています。

高橋克典さんは、かなりストイックで真面目な性格な方なのでしょう。職業とはいえ、俳優さんの役作りは大変なのだと心底感じさせられますね。

高橋克典プロフィール

名前:高橋克典(たかはし かつのり)
生年月日:1964年12月15日(57歳)
出身:神奈川県横浜市
身長:175 cm
血液型:O型
活動期間:1980年 –
配偶者:中西ハンナ(2004年 – )
事務所:ケイダッシュ

 

スポンサーリンク

高橋克典 まとめ

現在も俳優として第一線で活躍している高橋克典さん。2004年に結婚した中西ハンナさんとの間に、男の子が1人、2009年に誕生しています。

食事会でハンナさんに一目ぼれした高橋克典さんは、結婚後も家族思いであり、夫婦仲も良好のようです。

高橋克典さんは2022年のNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』に出演が決定しています。

役作りにストイックな高橋克典さんが、どのような演技を見せてくれるのか、東大阪の工場が舞台となるようですが、高橋克典さんの大阪弁も楽しみですね!

身体づくりだけでなく、せりふのイントネーションも難しい俳優さんの役作りは、本当に大変ですね。

そして、これからも高橋克典さんの活躍に期待したいです。

NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』では、高橋克典さんの嫁さんを、永作博美さんが演じます。
永作博美さんについての話題はこちらをご覧ください。

高橋克典の身長は低い?体重は?年齢やイケオジ評判のプロフも!

スポンサーリンク