岡崎体育の身長体重は?名前の由来や本名プロフィールを調査!

エンタメ

岡崎体育さんといえば、生きててよかった~のあのCM歌声で注目されていますよね。あの楽曲はフラワーカンパニーズの「深夜高速」という曲をカバーしたものですが、岡崎体育さんのおかげで再び脚光を浴びています!

岡崎体育さん自身も2016年にメジャーデビューしたシンガーソングライターです。すべての楽曲で作詞作曲編曲を岡崎体育さん自身が行っていて、数多くの方々に楽曲提供もしています。

最近では俳優業でも活躍中ですが、岡崎体育という名前の由来や身長体重など色々気になり調べてみました。

そこで今回は『岡崎体育の身長体重は?名前の由来や本名プロフィールを調査!』と題してご紹介します。

 

スポンサーリンク

岡崎体育の身長体重は?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岡崎体育(@okazaki_taiiku)がシェアした投稿

岡崎体育さんの身長は公式では発表されていませんが 175㎝ のようです。意外と高くてビックリしました!

男性の平均身長よりは少し高めの身長ですね。注目の体重についてはデビュー当時からかなり太ったり痩せたりを繰り返しているようでした。

ちなみにデビュー当時の体重はというと 85㎏ だったそうですが、2021年6月に 105 とご自身のInstagramで大台突破を明かした岡崎体育さん!おそらくこの時期が一番太っていた時の体重でしょう。

岡崎体育さんといえば、2022年1月に『DCU』に出演されていましたが、かなりスッキリされていて一瞬気づかないくらいでした!

どうやら岡崎体育さんは、健康診断の結果が悪かったことと『DCU』に出演が決定したことで2021年秋にダイエットを開始したようです。

その結果、岡崎体育さんが目標とする20kg減には届かなかったものの、17kg減を達成したと発表されました。なので現在の岡崎体育さんの体重は88㎏くらいと思われます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岡崎体育(@okazaki_taiiku)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

岡崎体育の名前の由来や本名は?

 

まず、『岡崎体育』という名前を調べてみると、岡崎体育さんの公式サイトには京都在住の男性ソロプロジェクトと掲載されていました。いわゆるソロユニット=一人バンドということになります。

では、『岡崎体育』という名前は本名なのでしょうか?

岡崎体育さんの本名は、岡 亮聡(おか あきとし)だそうです!なぜ『岡体育』ではなく『岡崎体育』なのでしょう?

まず岡崎体育さんの『体育』という命名の由来は、電気グルーヴの石野卓球さんに憧れていることから、卓球を越えたいという意味でスポーツを包括した『体育』を芸名にしたそうです!

かといって、「岡崎体育」は姓名に分けているわけではなく一つのまとまったプロジェクト名のようなものらしいです。なので、ここからは「さん」なしで進めます。

そして岡崎体育の母親が『岡崎』という芸名でMCの仕事をしていたこともあり、本名の岡よりも岡崎体育の方がおさまりが良かったので『岡崎体育』となったようです。

優しい体操のお兄さんみたいな名前でとっても覚えやすいですよね。ご自身も、他の人と名前がかぶることもなく、略称にもならないのがお気に入りだそう。

なかなかない名前なのですぐにヒットするのがいいですね!

 

スポンサーリンク

岡崎体育の経歴&プロフィール

岡崎体育のプロフィールをみていきましょう。

岡崎体育プロフィール

♦ プロジェクト名:岡崎体育(おかざき たいいく)
♦ 本名:岡 亮聡 (おか あきとし)
♦ 生年月日:1989年7月3日
♦ 出身地:兵庫県西宮市
♦ 居住地:京都府宇治市
♦ 学歴: 同志社大学文化情報学部卒
♦ ジャンル:盆地テクノ(J-POPやテクノポップ寄りの音楽)
♦ 職業:ミュージシャン、シンガーソングライター、作詞作曲家、編曲家、レコーディング・エンジニア、俳優
♦ 事務所 :ソニー・ミュージックアーティスツ

 

岡崎体育、本名岡君の母親は、クイーンの追っかけをしていたそうで、小学5年生にして『クイーン』『ディープ・パープル』を聴くようになったようです。

そんな少年、岡君は中学1年生の頃、『エミネム』に衝撃を受け、お小遣いのほとんどをCDを買うために使ったといいます。

京都府立南陽高校時代の岡君は硬式テニス部に入部し、京都府公立高校大会でベスト4に輝いたこともあるとか。今の体型からは、ちょっと想像がつきにくいですが・・・笑

同志社大学へ進学してからは、バンドを結成するなど、本格的に音楽活動をスタートさせます。

2014年、出演していたライブにて、ソニーグループの新人発掘スタッフの目に留まったことが、デビューのきっかけとなりました。現マネージャーはそのスタッフの方だとか。

2016年、SME Recordsよりアルバム「BASIN TECHNO」で遂に岡崎体育としてメジャーデビューを果たしました!

2018年には、NHK朝ドラ「まんぷく」においてチャーリー・タナカ役で、初のテレビドラマ出演し、最近では日曜劇場「DCU」にも起用されました!

スポンサーリンク

岡崎体育まとめ

『岡崎体育の身長体重は?名前の由来や本名プロフィールを調査!』と題してご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

「岡崎体育」の身長は170㎝、体重は現在88㎏ということがわかりました!

『岡崎体育』という名前の由来は本名である岡 亮聡さんの母親が『岡崎』という芸名でMCの仕事をしていたことから、『岡崎』と名乗ることになったことと、『体育』という名前は電気グルーヴの石野卓球さんに憧れていることで、卓球を越えたいという意味からスポーツを包括した『体育』を合わせてプロジェクト名にしたということがわかりました!

また音楽ソロプロジェクト「岡崎体育」は姓名に分けているのではなくひとつのプロジェクト名だというのも意外でした!

命名の発想自体が岡崎体育流で面白いですね。音楽もJ-POPやテクノポップに寄せた盆地テクノという、岡崎体育流のオリジナル分野の魅力があります!

他にもソロユニットという一風変わった感じのスタイルであることや、作詞作曲家、編曲家、レコーディング・エンジニァ、そして俳優と才能溢れる方だということもわかりました。

確かに岡崎体育の創る作品は歌詞も深く考えさせられたり、シンプルであったりと非常に独特であり、天才的とも感じられます♪

今後もさまざまな作品を通してソロユニット「岡崎体育」を表現していってもらいたいです!

 

スポンサーリンク