岩田剛典の父親はマドラスの社長?兄弟や家族構成が気になる!

エンタメ


三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
及びEXILEのダンサーとして、また俳優としても活躍している岩田剛典さん。

甘いマスクとキレのあるダンスで、ファンやメンバーから「岩ちゃん(がんちゃん)」と呼ばれ、とても人気のダンサーです。

そんな岩田剛典さんのお父さんが有名高級革靴メーカーの『マドラス』の社長だという情報があります!また、家族構成や兄弟など、知りたいことがたくさんです!

そこで今回は、「岩田剛典の父親はマドラスの社長?兄弟や家族構成が気になる!」と題してお送りします!

 

スポンサーリンク

岩田剛典の父親はマドラスの社長?

音楽番組にテレビドラマ、映画、CMなど見かけない日はないくらい活躍している岩田剛典さん。そんな岩田さんのお父さんのお仕事をご紹介したいと思います。

岩田さんのお父様のお名前は、岩田達七さんという方で高級革靴メーカー『マドラス』の社長さんです。

『マドラス』は創業90年を超える革靴の製造、販売を手掛ける会社です。更にはグループ会社に『岩田工機株式会社』と、旅館『下呂温泉湯之島館』の経営も手掛けている大きな会社です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マドラス シューズ【公式】(@madras_shoes_official)がシェアした投稿

岩田工機と湯之島館は直接お父様が経営をされているわけでは無いようですが、湯之島館の取締役は岩田さんのお兄さんが務めているという情報があります。

『マドラス』の靴は履けば履くほど足になじみ、経年変化も楽しめる上にデザインも豊富であり、見た目、質感、履き心地、全てを気に入った!と何度もリピートする方もいる程だとか。

ちなみに『マドラス』はお父さんの達七さんで三代目の社長。
岩田さんも三代目と名のつくグループに所属しているとは、面白い偶然ですね!

 

スポンサーリンク

岩田剛典の兄弟や家族構成は?

お父様が大きな会社の社長であることはわかりましたが、岩田剛典さんの家族構成はどういったものになっているか気になってきましたよね。

岩田さんのご家族は、ご両親とお兄さんが一人、剛典さん本人の四人家族であることが分かっています。

お姉さんがいる?との情報もありましたが、確証や詳しい情報はなく、デマであると考えられます。

お兄さんは『マドラス』のグループ会社である『下呂湯之島館』の取締役となっています。

 

 

こちらの『下呂湯之島館』は創業が昭和六年で、本館の建物は登録有形文化財となっている歴史と趣のある旅館です。

ジブリ映画の『千と千尋の神隠し』にでてくる「油屋」のような風情もあり、下呂を知る者は一度は泊ってみたいお宿になっていると思います。

お兄さんの結婚式に三代目のメンバーと出席したという剛典さんのSNS投稿もあるので、お兄さんがいることはまちがいないでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Takanori Iwata(@takanori_iwata_official)がシェアした投

 

ドラマ「プロミス・シンデレラ」では老舗旅館かたおかの若旦那を演じていた岩田剛典さんですが、本家本元の老舗旅館のご子息だったんですね ♪

また、岩田さんはお父様が慶應出身だったことから中学は慶應義塾普通部、慶應義塾高等部、慶應義塾大学と、大学卒業まで慶應一筋だったのですが、なんと中等部に合格すると、お母様と二人で上京したのだとか。

慶應にはいるため、勉強漬けだった岩田さんでしたが高校三年生の時、ダンスのドキュメンタリー映画RIZE』で感銘を受け、そこから独学でダンスを始めました。

大学の4年間はダンスサークルに入り、まさにダンス漬けの日々!

その間にEXILEのメンバーも所属しているダンスチームに加入し、それをきっかけに三代目J SOUL BROTHERSのパフォーマーオーディションに参加し見事合格します。

この時すでに大手の企業への内定が決まっていましたが、それを辞退しました。

この事に当時ご家族は猛反対でした。安定した職につかず、芸能界へと入ることを心配しての事でしょう。特にお母様は電話でそのことを知らされた時には電話口で涙してしまったそうです。

そんなご両親も今では岩田さんの活躍を喜び、心から応援してくれているのだとか。

お母様は、三代目のファンにまでなっているそうですよ ♪

 

スポンサーリンク

岩田剛典の評判やwikiプロフィール

ここで、岩田剛典さんのプロフィールなどを見ていきましょう!

岩田剛典プロフィール

名前:岩田剛典(いわたたかのり)
生年月日:1989年3月6日
出身地:愛知県名古屋市
血液型:B型
身長:174cm
受賞歴
・2016年度
報知映画賞・新人賞
日本アカデミー賞・新人賞
日本アカデミー賞・話題賞 俳優部門
(ともに『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』)

・2018年度
日刊スポーツ映画大賞 石原裕次郎新人賞
(『去年の冬、きみと別れ』『Vision』『パーフェクトワールド 君といる奇跡』)

岩田剛典さんは、ベビーフェイスとまでは言いませんが、年齢を感じさせない可愛らしい笑顔なので、20代の後半くらいかと思っていたのですが、30歳を超えていることに驚きました。

ダンスパフォーマーとしてのみならず、俳優としても数々の賞を受賞し、様々な作品に出演している岩田さんの演技力は高い評価を受けていますね。

これからもドラマや映画の出演が控えているようなので、放送や公開がとても楽しみです。

 

スポンサーリンク

岩田剛典家族 まとめ

ここまで岩田剛典さんについてお話してきましたがいかがでしたでしょうか?

とても魅力的な方だという事がわかりましたよね!

それではここで、岩田剛典さんについて簡単にまとめてみたいと思います!

岩田剛典さんのお父さんは高級革靴メーカー『マドラス』の社長さんです。
グループ会社も持つ大きな会社です!ご実家も、とても広く大きい洋館だそう!

岩田剛典さんはご両親とお兄さんの4人家族でお兄さんは『マドラス』グループ会社である『下呂湯之島館』という歴史ある旅館の取締役です。

岩田剛典さんはダンサーとしてだけでなく、演技も高評価でマルチな俳優として日々活躍しています!

魅力たっぷりな岩田剛典さんを、今後も見かける機会が大いにありそうです!これからの活躍が楽しみです!