大倉孝二若い頃からの経歴出演作品は?かっこいい評判を調査!

エンタメ

 

クセとインパクトの強い役柄でも難なくこなす、俳優の大倉孝二さん。

テレビドラマや映画を見れば、一度は見たことある!という方も多いと思います。

そんな大倉孝二さんの若い頃はどんな風だったのでしょう?また、大倉孝二さんが注目された作品も気になります!

更にはカッコいいという評判もあるとか!経歴やプロフィールも見てみたいですね!

そこで今回は「大倉孝二若い頃からの経歴出演作品は?かっこいい評判を調査!」と題してお送りしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

大倉孝二の若い頃は?注目された作品は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山崎 育三郎 Ikusaburo Yamazaki(@ikusaburo_yamazaki)がシェアした投稿

大河ドラマ『青天を衝け』で山崎育三郎さんと共演した時の大倉孝二さんです。

難しくてクセのある役どころも持ち前の演技力でこなしてしまう大倉孝二さん。

そんな大倉孝二さんは中学校の頃、すでに役者への夢があったのか、在学中に王様の耳はロバの耳を熱演していたとか。

文化祭の出し物か、部活が演劇部だったのかは定かではありませんが、しっかりと演じる力があったのは間違いないですね!

その後、舞台芸術学院卒業後に芝居を作ってみたくなった大倉孝二さんは、「劇団ナイロン100℃」を訪れます。

観劇し感銘を受けていた大倉さんは、そこで開催されていたオーディションを受け、見事合格
そのまま役者への道を歩み始めます。

役者としてたくさんの作品に出演している大倉さん。

主演は少ないですが、どの作品もインパクトのある役が多く、視聴者の心に残る役者さんですよね。

そんな大倉さんが注目され始めたのが2002年の映画『ピンポン』でのアクマ役。

大倉さんが演じたのは、主人公の幼馴染でありライバル。また良き理解者となる簡単なようで難しい役どころを見事に演じていました!

その後も、大河ドラマ新選組!などにも出演します。

話題となったドラマや映画にも数多く出演しており、その中でもやはりインパクトのある演技力を魅せつけてくれました。

 

スポンサーリンク

大倉孝二はかっこいいと評判?

そんな大倉孝二さん、とてもかっこいいという評判が出ています!

ここからは、Twitterのツイートから、その評判を見てみましょう。

このように、様々な「かっこいい!」の反応がありますね。

確かに細身で長身の大倉孝二さんは、演技をする表情など、時折色気すら感じさせますね ♪

若い頃の大倉孝二さんもすごく好青年という印象でかっこいいのですが、年を重ねるごとに更に渋みとともにいぶし銀のかっこよさが増していってますよね。

ファンや視聴者の方の言う通り、大倉孝二さんはとってもかっこいい役者さんだと思います。

 

スポンサーリンク

大倉孝二の経歴&プロフィール

ここで、大倉孝二さんのプロフィールを、経歴も含めて見てみましょう。

大倉孝二プロフィール&経歴

名前:大倉孝二(おおくら こうじ)
生年月日:1974年7月18日
出身地:東京都立川市
血液型:AB型
身長:187cm
趣味:映画鑑賞
経歴
1995年「劇団ナイロン100℃」に入団
1998年『踊る大捜査線SP』でドラマ初出演
2001年 映画『弟切草』で映画初出演
2002年 映画『ピンポン』に出演し、一躍注目を浴びる
2004年 大河ドラマ『新選組!』に出演
2010年 映画『宇宙で一番ワガママな星』で初主演
2015年 映画『ロマンス』に出演
2021年 大河ドラマ『青天を衝け』に出演
その後も数多くの作品に出演
代表作品:『ピンポン』『新選組!』『緊急取調室シリーズ』など

まず、身長にとっても驚きました!
なんと187cm
元々シュッとした人だなという印象はありましたが、思った以上に身長が高く驚きました。
日本人の成人男性の平均身長は171cmほど。そう考えると、大倉さんは15cm以上も高いことになりますね!

やはり大倉孝二さんの主演作品は少ないのですが、様々な役柄で演技力を発揮する素晴らしい俳優さんです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

妖怪シェアハウス【公式】(@youkaihouse5)がシェアした投稿

最近で言うと『アンナチュラル』や『MIU404』、『妖怪シェアハウスなど』続編が作られる人気作品にも数多く出演しているので、需要の高い俳優さんですね。

 

スポンサーリンク

大倉孝二 まとめ

ここまで大倉孝二さんについてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか?

簡単にではありますが、大倉さんについてまとめてみます。

大倉孝二さんは若い頃から演劇にはまっていた
中学の頃に演劇を熱演、舞台を作りたいと訪れた劇団のオーディションに合格し役者人生を走り出します!
また、映画『ピンポン』のアクマ役で注目を浴び始め、大河ドラマなど数多くの作品に起用されています。

大倉孝二さんはかっこいい!!というTwitterなどSNSでの評判が見受けられ、年を重ねた今も実力派俳優としてたくさんの視聴者やファンを魅了しているようです。
溢れ出る「大倉孝二の魅力」にはまる人続出です!

大倉孝二さんは高身長で素晴らしい役者さん
187cmの長身がかっこよさを引き立て、どんなインパクトの強い役もこなしちゃいます!

これからも、どんどんとたくさんの作品に出て、インパクトを残していって欲しいですね。

 

スポンサーリンク