岡部大は早稲田出身で学部は?得意バスケ活かせず筑波大は不合格?

エンタメ

人気お笑い芸人『ハナコ』の大ボケ担当、岡部大さん!最近ではドラマ出演が増えてすっかり役者としてもお茶の間を楽しませてくれていますね。

そんな岡部大さんの出身大学は早稲田とのことですが、学部はどこで、浪人経験はあるのでしょうか?

また、早稲田大学には『スポーツ推薦で入学したのでは?』という噂もあります。

今回は『岡部大は早稲田出身で学部は?得意のバスケ活かせず筑波大は不合格?』と題してご紹介します。

 

スポンサーリンク

岡部大は早稲田の何学部出身?

お笑い芸人『ハナコ』の岡部大さんは、バスケが得意なことでも有名です。小学校から高校まで、9年間バスケを続けていました。

まず岡部大さんの出身高校はというと、秋田県立秋田高等学校偏差値がなんと71と秋田県内でトップクラスの高校です。

県立秋田高校は、1873年開校の伝統校で、古くから秋田県内では最難関に位置する進学校です。岡部さん、超優秀じゃないですか!

大学進学率も高く、スポーツも盛んな高校だそうです。同校卒業の有名人として、コメンテーターの橋本五郎さんなどがいます。ちなみに岡部大さんは3年間学級委員を務めていたそうです。

では、岡部大さんは早稲田大学の何学部だったのでしょうか?岡部大さんは早稲田大学の『スポーツ科学部』を卒業しています。一般入試で早稲田大学に現役合格しました。

岡部大さんのバスケの実力はどのくらいなのかも気になるところです。なんと岡部大さんは、中学高校時代ともにバスケ部のキャプテンを務めていたそうです。

高校時代は秋田県選抜メンバーに選ばれるほどの選手だったようです!

秋田県はバスケのレベルがとても高く、秋田県といえばバスケ強豪校である“秋田県立能代工業高校”があります。

日本人初のNBAプレーヤーの田臥勇太選手の出身校ですね!!それくらいバスケのレベルが高い秋田県の選抜メンバーなので相当な腕前だったのでしょうね。

しかも、早稲田大学出身という学歴からも、岡部大さんは何事にも一生懸命取り組む文武両道のお手本のような高校生だったのですね。

 

スポンサーリンク

岡部大は得意のバスケ活かせず筑波大不合格?

岡部大さんは、早稲田大学のスポーツ科学部を卒業していることがわかりましたが、得意のバスケ活かせず筑波大は不合格になったという噂は本当でしょうか?

小学校から高校まで、9年間バスケをしていた岡部大さんはけがが多く、自身もトレーナーにお世話になることが多かったそうです。

そのことがきっかけで選手をサポートする側の勉強がしたいと思い、筑波大学の体育専門学群という学部を目指していました。

猛勉強したものの、筑波大学は実技試験で失敗し不合格となってしまいます。そして、併願していた早稲田大学に合格し入学したそうです。

早稲田大学へ進学後、バスケ部に入部しましたが、1年で辞めてしまったようです。どうやらケガが原因だったようですね。

現在プロバスケ選手として活躍している久保田遼選手が、当時の岡部大さんのことを、

普段から面白いやつがいて、ワタナベの事務所と契約するらしく、テレビに出るようになるのを楽しみにしてます

とコメントしていたほど、岡部さんの印象は強かったようです。

プロバスケ選手に覚えられている岡部大さんはやっぱりバスケが上手かったんだなと思います♪

 

スポンサーリンク

岡部大出演作品&プロフィール

『有吉の壁』『新しいカギ』などのバラエティ番組出演はもちろんのこと、岡部大さんは役者としても活躍しています。

2020年には初めてのドラマ出演を果たします。

NHKの朝ドラ『エール』では、窪田正孝さん演じる主人公の古山裕一に弟子入りを志願する田ノ上五郎を演じました。『私の家政夫ナギサさん』では多部未華子さん演じる主人公・相原メイの同僚を演じました。

2022年には『しろめし修行僧』でドラマ初主演も果たしています。主演とはすごいですね!

現在放送中の日曜劇場『アトムの童』では森田聡役を好演中です。さらに、2023年には松本潤さん主演のNHK大河ドラマ『どうする家康』で平岩親吉役の出演が決定しています!

岡部大さんの演技は、決して大げさではなく、自然であり共感できるところがとても魅力的ですね♪

岡部 大プロフィール

岡部 大(おかべ だい)
♦ お笑い芸人『ハナコ』の大ボケ
♦ ネタ次第でツッコミ・リーダー
♦ 生年月日:1989年5月30日
♦ 出身地:秋田県秋田市
♦ 出身校:秋田県立秋田高等学校
   早稲田大学スポーツ科学部卒業
♦ 身長:173 cm
♦ 血液型:O型
♦ 趣味:NBAのファン、銭湯好き
   お酒大好き特にビールと日本酒
♦ 所属事務所:ワタナベエンターテインメント

2021年3月23日には、同じ早稲田大学卒でサークルの後輩だった一般女性と結婚を発表しています。なんと交際期間10年!詳しくはこちらの記事で紹介しています。

2022年3月8日には第一子が誕生しています。岡部大さんパパなのですね!きっと明るいご家庭なのでしょうね♪

 

スポンサーリンク

岡部大まとめ

『岡部大は早稲田出身で学部は?得意のバスケ活かせず筑波大不合格?』と題してご紹介してきましたが、岡部大さんは早稲田大学のスポーツ科学部を卒業していることがわかりました。

そして、ケガに苦しむことが多かった岡部大さんは、選手をサポートする側の勉強がしたいと、筑波大学の体育専門学群を目指していたものの、筑波大学は実技試験で失敗し不合格。

結局、併願していた早稲田大学に入学したのでした。併願大学が早稲田とは岡部さんの学力の凄さには驚きです。

岡部大さんは面白く、高学歴でスポーツマン!これからもバラエティ番組のみならず、クイズ番組やなど幅広い分野で活躍されることでしょう。

さらに役者としての飛躍も期待されます!2023年に放送予定の『どうする家康』での平岩親吉役楽しみにしています♪

スポンサーリンク