こがけん(おいでやすこが)学歴高校大学は?小田との結成秘話とは?

エンタメ

 

ピン芸人同士のユニット「おいでやすこが」ボケ担当のこがけんさんは、高学歴芸人として有名です!

最近ではその高学歴を活かしクイズ番組でも活躍中ですが出身高校や大学が気になりますね。

またそんな高学歴のこがけんさんが何故おいでやす小田さんとユニットを結成したのでしょうか?

今回は「こがけん(おいでやすこが)学歴高校大学は?小田との結成秘話とは?」と題して紹介します。

 

スポンサーリンク

こがけんの学歴高校大学とは?英語が得意?

こがけんさんはM-1グランプリ2020でピン芸人同士ユニット史上初となる準優勝に輝きました!

おいでやす小田さんとともに一躍時の人となり飛ぶ鳥を落とす勢いです。

こがけんさんは福岡県久留米市出身で、なんと出身高校、大学ともに偏差値65越えなのです!

福岡県立明善高等学校を経て慶應義塾大学商学部を卒業しているエリートです。

2021年4月放送の「Qさま!!」で、有名中学校への高い進学率を誇るSAPIXで国語の講師をしており、一番良いクラスを担当していたこともあると発言!

これが話題となり、ネットニュースにも取り上げられました。話題になったことに対し、こがけんさんは「SAPIXの講師をやっていた事がこんなに話題になるとは・・・どうか本気のクイズ番組は勘弁してください」とTwitterで反応しています。

メイプル超合金のカズレーザーさんやロザンの宇治原さんがクイズ番組で活躍しているので、こがけんさんもピン活動のチャンス到来!と思いきやガチでのクイズ番組は苦手なのでしょうか?

こがけんさんの得意科目は英語。その理由は小学校の頃から「日本洋画劇場」を観ていたからなのだそう。

幼少期から日常的に英語を聴いていたことで自然と英語力が上がり、その結果いつの間にか英語が得意科目に!ちなみに留学経験はないとのことです。

お得意の英語はネタでも披露されています。英語力を生かしたネタが数多くあり、視聴者のネットの反応も「英語うまい!」「英語の発音よすぎ」と高評です。

このように高学歴でありながら、こがけんさんはなぜ芸人の道を選んだのでしょうか?

その理由は・・・ズバリ「就職したくなかったから」なのだそうです。

進路選択は誰もが通る道で人生の大きな分かれ道ですよね。小さい頃からの夢に向かって進む人もいれば、夢がなく思い悩む人もいます。こがけんさんもさぞ悩まれたことでしょう。

おいでやすこがとして大ブレイクした今、選んだ道は正しかったのかもしれませんね。

では大ブレイクに至るまで、どのような道のりだったのかみてみましょう。

 

スポンサーリンク

こがけんの芸歴&おいでやす小田との結成秘話とは?

こがけんさんとおいでやす小田さんとの出会いとは?

こがけんさんが小田さんと出会ったのは、2019年のR-1ぐらんぷり準決勝でした。

こがけんさんが芸人を目指し10年以上の時を経て、小田さんとの運命の出会いを果たした日!

準決勝の合格発表後、三浦マイルドさんから「小田や粗品と飲むけど来るか?」と誘われたことが小田さんとの出会いでした。

お店に到着したときには、すでにおいでやす小田さんと粗品さんは出来上がっていたとか。。。

こがけんさんと小田さん、お互いの第一印象はどうだったのでしょう?

お互いに認識はしていたものの、小田さんはこがけんさんのことを、他の事務所のピン芸人だと勘違い。

こがけんさんは小田さんのことをR-1の常連・5年連続決勝進出しているレジェンドと崇めていたとのこと。

こののち「おいでやすこが」の誕生となるのですが、2人の出会いのきっかけをつくってくれた三浦マイルドさんに感謝ですね。

 

そんな2人がユニットを組むきっかけとなったのは2019年8月に大宮クイーンよしもと劇場のライブイベントで即席コンビを組んだことでした。

くじ引きでコンビが決まり、その場で即興漫才を披露すると、その漫才が大ウケで大成功!お互いに「相性がいい」と感じたそうです。

このくじ引きで二人が別々の相手と組んでいたら、今のおいでやすこがはなかったかもしれませんね。

「M-1でユニットやるならこがけんさんと組んだら?」という小田さんの妻のアドバイスに、小田さんも賛同!

その日のうちにこがけんさんに電話したところ、こがさんは二つ返事で「やります」と返答しユニット結成となったのです。小田さんの奥さんナイスアシストでしたねっ♪

コンビ名は、おいでやす小田&こがけんを合わせて、おいでやすこがの誕生となりました。

おいでやすこがは、2019年のM-1グランプリでは3回戦まで進出、2020年のM-1グランプリでついに決勝進出を成し遂げました。

上沼恵美子さんから「コンビを組んだ方がいい」とコンビ結成を勧められますが、コンビ結成は否定し現在も「ピン芸人同士のユニット」スタイルを貫いています。

 

自分たちは箸休め」といい、漫才の新しいジャンルを確立したおいでやすこが。

これからのおいでやすこがのユニットはずっと続くのでしょうか?

こがけんさんは「二人のネタを認めていただいてここまで来れたので、多くの方に求めていただけるうちはやり続けたい。」と謙虚にコメントしています。

一方、おいでやす小田さんは「業務提携みたいなもの。お互い好きなことをやればいい。そういういびつさもいいと思う。」と上から目線です。笑

ピン芸人としての活動も増えまくり、引く手あまたのおいでやすこが。

芸人という競争社会の中で才能を見出され最前線に立てるのはほんの一握りです。その最前線に立っているユニットコンビ、おいでやすこが。

こがけんさんとおいでやす小田さんのそれぞれの努力と運命的な出会いがあっての今があるということが分かりました。

 

スポンサーリンク

こがけん プロフィール

こがけんのプロフィール

本名:古賀憲太郎(こがけんたろう)
生年月日:1979年2月14日
血液型:A型
身長:178cm
趣味:料理 カラオケ 音楽鑑賞(洋楽) 映画鑑賞
特技:料理 どんな曲でも洋楽ロック風に歌うこと
NSC東京7期生

 

こがけんさんは慶應義塾大学を2001年に卒業後、同級生かんしさん(野寛志)とともに吉本興業の養成所・NSC東京に入校しました。

NSCではかんしさんと「マスターピース」というコンビを組んでいましたが、翌年NSC卒業後、8月に解散してしまいます。解散理由は明らかにされていません。

その後こがけんさんは芸人を休業して6年間板前修業に入ります。下北沢で家賃38000円のアパートから板前の修業に通う日々、、、

板前?なぜ板前修業に入ったのでしょうか?

こがけんさんの福岡県にある実家は創業100年を超える居酒屋さん。それが関係しているようです。

芸人から離れたこがけんさんは実家を継ごうとしたのかもしれませんね。ちなみに修業に入ったお店は下北沢にある創作居酒屋でした。

板前修業で身につけた料理の腕前を活かし、今では料理芸人としてテレビ出演も増えています!どんなことでも芸に結び付けるこがけんさん、まさに「芸は身を助く」ですね!

2008年かんしさんと共通の友人の結婚式の司会をしたことをきっかけに「ワンドロップ」としてかんしさんとコンビを再結成し、芸人に復帰しました。

その後コンビで活動しますが、コンビ仲が険悪となり2012年6月にまたまた解散(>_<)

こがけんさんはピン芸人に転じて、歌ネタや映画ネタをメインに活動することになります。

2014年にはYou Tubeこがけんチャンネルを開設し、映画あるあるネタや、ものまね動画、歌唱動画や替え歌動画などをアップしています。

ちなみに一番再生回数が多かった動画は、2020年4月7日にアップされた動画『【こがけん】星野源「うちで踊ろう」星野源さんの歌に重ねて歌ってみた」で、2022年4月現在で36万回以上視聴されています。

【こがけん】星野源「うちで踊ろう」YouTubeは→→こちらをご覧ください。

私個人的に好きなのは「ハリウッド映画ものまね」です。マニアックですが思わず「あるある~」となり、くすっと笑ってしまいます。

【ハリウッド映画ものまね】 – YouTubeは→→こちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

こがけん まとめ

こがけんさんは、偏差値65以上という福岡県立明善高等学校卒業後、推薦入学で慶應義塾大学商学部に進学したほど優秀な芸人です。

多彩な才能の持ち主で、まだまだ秘められた可能性を感じるこがけんさん。のびしろ大ですねー。

2019年のR-1ぐらんぷり準決勝でおいでやす小田さんと出会ってから、相性がいいと感じたふたり!

小田さんの妻のアドバイスによりユニットコンビおいでやすこがが誕生し、2020年のM-1グランプリではついに決勝進出を果たし大ブレイクへとつながりました。

お互いを信頼しているからこそ、あえてコンビを組まない、自分たちのスタイルを変えない新しい漫才で活動を続けていくおいでやすこが。

今後のコンビとしての活躍、さらにピン芸人としての活躍も目が離せません!

おいでやす小田さんについてはこちらでまとめていますのでご覧ください。

おいでやす小田の元相方はだれ?M-1効果で年収何倍になったの? 

 

スポンサーリンク