二条城は犬連れやペットも入城OK?ランチ同伴できるお店はある?

観光

 

京都の世界遺産、二条城

かつての戦国大名、徳川家康の築城として、また修学旅行見学先の定番としても有名ですね。

そんな二条城は、愛犬とともに入城することは可能なのでしょうか?

また二条城周辺に、ペットと一緒にランチなど食事ができるお店はあるのでしょうか?

愛犬連れで観光地を見学する際のマナーや注意点も調べていきたいと思います!

そこで今回は「二条城は犬連れやペットも入城OK?ランチ同伴できるお店はある?」と題してお送りしていきます!

 

スポンサーリンク

二条城は犬連れやペットも入城できる?

京都府に位置する、世界遺産二条城

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

世界遺産 二条城 NIJO-JO CASTLE(@nijojocastle)がシェアした投稿

1603年、江戸幕府初代将軍、徳川家康が天皇の住まう京都御所の護衛と、将軍上洛の際の宿泊所として二条城を築城しました。

そこから1867年の大政奉還まで、徳川家の栄枯盛衰と日本の歴史を見守って来たお城となります。

修学旅行生の定番観光スポットにもなっており、きゅ、きゅ、と歩くたびになる「鴬張りの廊下」や絢爛豪華な内装など、見ていて飽きない素敵なお城ですよね。

そんな二条城は愛犬と一緒に入ることはできるのでしょうか?

二条城の公式ホームページによると、ペットを連れての入場はできないとあります。

盲導犬や聴導犬、介助犬などの補助犬を連れての入場はもちろんできますので、そちらは安心して下さいね。

ワンちゃんと京都へ旅行へ来たけれどどうしても二条城を見学したい!という方は、付近のペットホテルなどの一時預かりを利用してみてはいかがでしょう↓↓

るぴこむ「わんこのお宿・幼稚園」

♦ 住所: 京都市中京区松下町130(御池富小路下ル)
♦ 電話075-256-1155
♦ 料金
一時預かり1~3時間:小型犬・1950円 中型犬・2550円
一時預かり3~5時間:小型犬・3150円 中型犬・4150円
会員施設の為、利用時に会員登録費700円必要。
二頭目からは300円。
ケージレスののんびりのびのびの一時預かり!
他のワンちゃんが苦手な場合にはケージを利用しての預かりも可能。
一年前後に摂取した狂犬病予防接種証明書とワクチン(5種以上)の接種証明書提示。
飼い主さんの身分証明書(免許証又は保険証)提示。
また、ノミ・ダニを予防済みのワンちゃんのみ預かりOK

わんわんはうす

♦ 住所:京都市中京区壬生東大竹町35-14
♦ 電話:075-812-4671
♦ 料金
一時預かり3時間まで:小型犬・1500円 中型犬・2000円 大型犬・2500円
一時預かり6時間まで:小型犬・2000円 中型犬・2750円 大型犬・3500円
ワンちゃんの体高に合わせたケージ内での一時預かり。
狂犬病、混合ワクチン未接種のワンちゃんは預かり不可。
噛み癖、吠え癖、凶暴なワンちゃんは預かり不可。
また、10歳以上のワンちゃんは獣医師の診断書必要。

他にもペット預かりサービスをしているお店があるので、皆さんのスタイルに合ったお店を探してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

二条城周辺でランチ愛犬同伴できるお店はある?

二条城に入ることはできないけれど、せっかく一緒に京都まで来たのだから愛犬と一緒に近くでランチを食べたいですよね!

二条城周辺でワンちゃんとランチを食べることができるお店はあるのでしょうか?調べてみたいと思います!

Art Cafeナナイロ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Art Cafe ナナイロ(@artcafenanairo)がシェアした投稿

営業時間
10:00~17:00(平日)
10:00~18:00(土日祝)
アクセス…JR嵯峨野線二条駅より、西へ徒歩10分
飼い主さんのご飯のみならず、ワンちゃん用の美味しそうなご飯も多数用意されています!
飼い主さんとワンちゃんの健康を考えたランチを是非楽しんでみてくださいね!

MARCO&SARA(マルコ&サラ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

&& (@ryutaro_mametaro)がシェアした投稿

♦ 営業時間
ランチ・12:00~15:00
ディナー・17:00~21:00(17時台は予約必要)
♦ 定休日…不定休
♦ アクセス
京阪電車鴨東線「神宮丸太町駅」2番出口より徒歩6分
京阪電車本線・鴨東線「三条駅」12番出口より徒歩10分
平安神宮より徒歩8分
店内でもテラスでもワンちゃんとお食事を楽しめるおしゃれなレストランです!
ローストビーフやハンバーグをはじめ、ピザやパスタも楽しめます。
野菜もたっぷりなので、罪悪感なくお食事をゆったりと楽しめること間違いなしです!
ワンちゃんのお誕生日会で利用されることもあるそうですよ♪

わんこDeli&Cafe Rui

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

わんこDeli&cafe Rui(@wankodeli.cafe.rui)がシェアした投稿

♦ 営業時間…11:00~20:00
♦ 定休日…毎週月曜(その他不定休あり)
♦ アクセス
阪急西院駅から徒歩5分
嵐電西院駅から徒歩4分
京都市バス 四条御前通 下車すぐ
お見せのランチメニューのコンセプトは「お揃いごはん」だそうです。
食材や味付けなどはもちろん違いますが、飼い主さんのご飯と見た目がそっくりな食事をワンちゃんにも提供してくれます!
ワンちゃんと同じご飯を食べていると思うと、楽しい旅の思い出がまた一つ増えそうですよね!

このように、京都二条城周辺にはワンちゃんと楽しめるお店がまだまだたくさんあります。

ワンちゃんの好きなもの、飼い主さんの好きなものでいろんなお店から選んでみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

犬連れ観光のマナーや注意点は?

ワンちゃんも家族の一員として、一緒に旅をする方々が近年特に増えてきていると感じます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】ワンコとお散歩 活動量計(@tanita.wanko)がシェアした投稿

愛犬との旅は新しい発見があったり、思い出が深くなったりと楽しいものですが、旅行するワンちゃんが増えるとともに、マナーを守らない一部の飼い主さんも残念ながら増えています(>_<)

そこで、ワンちゃんと一緒に旅をする際のマナーや注意点を、簡単にリストアップしてみました!

♥ リードは短く持つ
マナーウェアなどを装着する
糞尿の処理をきちんと行う
♥ 予防注射、ワクチンをきちんと接種する

まずは、しっかりと躾をすることが大切ですね。

むやみに噛んだり、吠えたりすることが無いよう、小さい頃からしっかりと教えましょう。

観光地は沢山の人がやってくる場所です。中には犬が苦手で怖いと感じる人も沢山います。

なので、うちの子は友好的で噛まないから、吠えないから、とリードは長く持ったりせず、いつでも制御できるよう短く持つようにしましょう。

ペットと同伴できるお店も増えていますが、その際はさらに短くリードを持ち、ワンちゃんが自由に歩き回ったりすることがないようにしてください!

また、お店に入る際は発情期に入った女の子ワンちゃんは入店を避け、そうでない子もマナーウェアを装着することが大切です。

他にも、人用の食器にワンちゃんが触れないようにする、テーブルにワンちゃんが足やあごを乗せないようにする、カフェマットと呼ばれる椅子に設置するマットを利用するなど、守って当たり前なルールも多数あるので、不安な方は前もって検索をして予習しておくと安心です。

マナーウェアやカフェマットは貸し出しや販売しているお店もありますが、なるべく飼い主さんが用意するのが良いでしょう。

ワクチンや狂犬病の予防接種は、ご自身の大切なワンちゃん、他のワンちゃんを守るための飼い主がすべき当然の義務です。

万が一怪我をしてしまったとき、怪我をさせられてしまったとき、病気からワンちゃんを守るのは予防接種です。必ず、接種証明書を提示できるようにしてお出かけしてください。

糞尿の後始末をせず、放置していた事例が増えたために、元々はワンちゃんを連れてのお散歩がOKだったところがNGになってしまった観光地も沢山みかけられます。

それだけが利用禁止となった理由ではないかもしれませんが、飼い主さん一人一人がマナーをきちんと学び、実践すれば起きなかったことかもしれません。

これからも愛犬との旅行を皆さんが楽しめるよう、最低限必要なマナーを守って一人一人が気をつけていきたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで二条城へのワンちゃん連れ観光についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

残念ながら二条城はワンちゃん連れで入城することはできませんでした。
盲導犬、聴導犬などの補助犬は一緒に入城できますので、ご安心くださいね。

二条城へお越しの際は、ペットホテルなどの一時預かりを利用するのがいいですね。また、二条城周辺にはワンちゃんとランチを楽しめるお店がたくさんあります。

ワンちゃんと飼い主さんが一緒に楽しめるお店で美味しいご飯を楽しんでくださいね!

近年のペットブームにより、ワンちゃんと旅行に出かける飼い主さんが増えてきましたが、マナーを守らない一部の飼い主さんも多く見かけるようになりました。

観光地のペットNGが増えて遊びに行けるところなくなっちゃった!とならないよう、飼い主さん一人一人がマナーを守って、犬連れも犬連れでなくてもみんなが旅を楽しめる世界になると良いですね!

皆様のワンちゃんとの京都旅行が楽しいものになりますように!

京都御苑は犬連れ散歩ができます。こちらの記事で紹介していますのでご覧ください。

スポンサーリンク