清水寺は犬連れやペットも入場OK?ランチ同伴できるお店はある?

観光

 

京都市の音羽山中腹に位置する清水寺

その年を象徴する「今年の漢字」が発表される場として、年末になるとニュースで目にする有名なお寺です。2022年は「」という漢字になりましたね!

そんな清水寺は、犬やペットを連れて観光できるのでしょうか?

また、清水寺の付近で愛犬と一緒にランチを楽しめるお店があるかも気になります。

清水寺の基本的な観光情報も、調べていきたいと思います!

そこで今回は「清水寺は犬連れやペットも入場OK?ランチ同伴できるお店はある?」と題してお送りします。

 

スポンサーリンク

清水寺は犬連れやペットは入山禁止?

清水寺は、今から約1200年前の778年に坂上田村麻呂によって建立されました。

本堂の前面にせり出した、「清水の舞台」は清水の舞台から飛び降りる、という諺でも有名ですよね。死ぬ気になって思い切ったことをする、重大な決断をする、という意味合いで使われています。

昔は、願掛けの意味合いから、清水の舞台から飛び降りた人もいたようですが、明治5年に京都府が禁止令を出してからは飛び降りる人はいなくなりました。

 

 

 

清水寺の名前の由来にもなっている清らかな水の音羽の滝や本堂の十一面千手観世音菩薩、国内最大級の三重塔など見どころがたくさんある清水寺

できるならば愛犬と一緒に巡ってみたいものですね。

ですが、残念ながら清水寺をはじめとした音羽山は、盲導犬や聴導犬、介助犬などの補助犬を除くいかなるペットの入山を禁止としています。

ペットが入山禁止となったのは2020年からで最近のこと!それ以前は介助犬以外は抱っこをするかケージに入れてならば入山ができたようです。

ペット同伴者のマナー違反やトラブルなどが多くあったのかもしれません。

愛犬との散歩や旅行は楽しいものですが、お散歩マナー、観光マナーをきちんと遵守したいですね。

京都の観光名所では近年、ペット禁止とする所が増えてきましたが、京都御苑では今のところ、愛犬とのお散歩ができます!詳しくはこちらの記事をご覧ください。

次は、ペットとともに入店できる清水寺周辺のランチのお店についてみてみましょう。

 

スポンサーリンク

清水寺近くでランチ同伴できるお店は?

清水寺ではペットとともに参拝はできませんが、その近辺で愛犬と一緒にランチできるお店はあるのか調べてみました!

全体的に、清水寺からすぐ!というお店は少ないのですが、お土産店が多くある清水坂を下って行き、祇園へ向かうついでに足を伸ばして…という位置にあるお店は沢山あります!

その中から、いくつかご紹介しますね!

Art Cafe ナナイロ

ワンちゃんのフードも用意されているドッグカフェとなっています!
ペットホテルとしての営業もしており、一時預かりも受けてくれるので、ワンちゃんを預けて一緒に入れない観光地を楽しんでからお迎えついでに一緒にランチなど楽しめますよ♪
お店でのイベントも沢山開催しているそうなので、数多くの愛犬家が訪れています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Art Cafe ナナイロ(@artcafenanairo)がシェアした投稿

♦営業時間
平日…10:00~17:00(LO16:00)
土日祝…10:00~18:00(LO17:00)
ランチタイム…11:30~売り切れ次第終了

住所…京都府京都市中京区西ノ京船塚町10番地

 

 

らん布袋

大正ロマンとアールデコが融合したノスタルジックなカフェです。
カナダ出身の裏千家教授のオーナーさんが愛犬家であり、ペットフレンドリーなカフェとなっています。
ドッグカフェではなく、愛犬連れでないお客様もいるので、ペット連れでのカフェマナーをきちんと守って楽しんでくださいね ♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

らん布袋 ペット部(@ranhotei_kyoto)がシェアした投稿

♦営業時間
11:30~20:00(金曜日のみ23:00まで営業)
定休日…木曜日

住所…京都市中京区上瓦町64  京都三条会商店街内

 

このように、ワンちゃん用のメニューがあったり、オーナーさんがワンちゃん好きだったりと素敵なお店がたくさんあるので、飼い主さんとワンちゃんが揃って楽しめるお店を探してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

清水寺観光の基本情報

愛犬連れで一緒に参拝はできませんが、清水寺は京都に行ったら絶対に訪れてみたい観光スポットですよね。

拝観料、拝観時間など調べてみました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

音羽山 清水寺|Kiyomizu-dera temple(@feel_kiyomizudera)がシェアした投稿

 

清水寺基本情報

♦所在地→京都市東山区清水1丁目294

♦拝観時間…開門・6:00 閉門・18:00
夏の夜間特別拝観以外の夏季(7/1~8/13、8/17~8/31)は閉門が18:30
春の夜間特別拝観(3/25~4/2)
夏の夜間特別拝観(8/14~8/16)
秋の夜間特別拝観(11/18~11/30)は閉門が21:30(受付終了は21:00)

♦拝観料
大人…400円
小・中生…100円
随求堂で胎内巡りをする場合は別途100円

♦アクセス

[公共交通機関の場合]

〇JR京都駅から
・京都市交通局(市バス)206系統、東山通北大路バスターミナル行き、100系統清水寺祇園 銀閣寺行きで五条坂下車、徒歩10分
・京都バス(土休日のみ運行)18系統、大原行きで五条坂下車徒歩10分

〇阪急電鉄 河原町駅(四条河原町)、京阪電鉄 祇園四条駅から
・京都市交通局(市バス)207系統 東福寺 九条車庫行きで清水道下車、徒歩10分
・京阪バス83、85、87、88系統などで、清水道または五条坂下車、徒歩10分

〇京阪電鉄 清水五条駅から
・徒歩約25分

〇京阪電鉄 七条駅から
・京都市交通局(市バス)206系統、東山通北大路バスターミナル行き、100系統清水寺 祇園 銀閣寺行きで五条坂下車、徒歩10分

 

清水寺には駐車場がありません。
近くには京都市の市営駐車場がある他、個人の駐車場が複数あります。
ですが、人気のお寺でもある清水寺付近の駐車場は混雑しがちで停めにくいことが多いです。
清水寺の公式HPでもできる限り公共交通機関で訪れて欲しいと記載があります。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、音羽山清水寺についてお話してきましたがいかがでしたでしょうか?

清水寺をはじめとする音羽山には、ペットと一緒に入れないことがわかりました。

盲導犬などの介助犬は一緒に入ることが出来ますが、2020年よりワンちゃんを始めとするいかなるペットも入山禁止となっています。

せっかく京都に来たのだから観光をしたい!という飼い主さんは、ペット一時預かりをしてくれるペットホテルにワンちゃんを預けて観光を楽しんでくださいね。

京都には、ご紹介したお店の他にもワンちゃんと一緒に食事を楽しめるお店がたくさんあります。

ワンちゃんと飼い主さんが楽しめるお店が見つかると良いですね♪

清水寺は、最寄り駅の清水五条駅からでも距離があるので、市バスを利用してお出かけください。

一日乗り放題チケットも販売されているので、お得に楽しんでくださいね ♪
大人700円・小人350円

駐車場は市営のものや個人経営のものがありますが、混雑しがちで料金も高いので、できる限り公共交通機関での参拝をおすすめします!

皆さんの京都観光が楽しいものとなりますように。

 

スポンサーリンク