不破聖衣来の祖父が走りの原点?姉や父親も陸上選手か経歴も紹介!

スポーツ&プロ野球

2021年12月に実施された関西実業団ディスタンストライアル女子1万メートルで日本歴代2位の30分45秒21で優勝し注目を集めたのが不破聖衣来(ふわ せいら)選手です。

そんな不破聖衣来さんの走りの原点は祖父!また姉も陸上選手ですが父親はどうなのでしょう?

今回は「不破聖衣来の祖父が走りの原点?姉や父親も陸上選手か経歴も紹介!」と題して不破聖衣来選手について深堀します。

 

スポンサーリンク

不破聖衣来走りの原点は祖父?

女子1万メートルで日本歴代2位の記録で注目を集めた不破聖衣来選手。

10月31日に行われた全日本大学女子駅伝でも拓殖大学の5区を走り9位から6人交わし、これまでの記録を1分14秒も大幅に更新する走りを見せていました。

 

 

テレビ解説の高橋尚子さんが「新しいスターが誕生しました」とコメントを残すほどのインパクトのある走りを見せたのです。

そんな走りの原点が祖父だと不破聖衣来選手はインタビューで語っています。

不破聖衣来選手のお姉さんも陸上をしていたことから不破聖衣来選手は姉の背中をみて陸上を始めたそうです。

そんな姉妹の練習に付きあってくれたのが不破姉妹の祖父だそうで小学校の頃、毎朝、持久走練習に並走してくれました。

当時の祖父の年齢は65歳ぐらいとまあまあのシニア。

そんな高齢のお祖父さんについて、

コーチというより、いつも一緒に走ってくれたんです。途中で抜けて、後半に私たちに合流して、一緒にラストで競ってくれたり。それがなかったら、たぶん走ること自体好きになってなかったので、本当の原点かなって思います。

引用元:https://number.bunshun.jp

と不破聖衣来選手はお祖父さんが本当の原点と話しています。

ですが、65歳という年齢を考えると才能豊かな不破姉妹と一緒に走るのは大変なことだと思います。

そんな大変なことができたのは不破聖衣来選手の祖父がクロスカントリーの選手だったからのようです。

不破聖衣来選手のお祖父さんは群馬の水上出身で国体にも出場した実力のクロスカントリースキー選手だったそう。

やはり基礎がちゃんとできていて体感もその辺の初老とは段違いなのでしょう。65歳になっても才能豊かな不破姉妹と持久走練習に付き合うことができたのですね!

不破聖衣来選手は、

今でも陸上のことはおじいちゃんに一番に報告はしてます

引用元:https://number.bunshun.jp

と語っていることから本当にお祖父さんを尊敬し好きなのだと感じました。一番に報告してもらえるおじいちゃまも並走してきた甲斐がありましたね ♪

 

スポンサーリンク

不破聖衣来の姉や父親も陸上選手?

不破聖衣来の姉も陸上選手?

不破聖衣来選手の姉ももちろん現役の陸上選手です。お姉さんは高崎健康福祉大学高崎高校出身。

不破聖衣来選手の姉は2021年9月に所属していたホクレンを退部し2021年4月1日にスタートしたばかりのセンコー女子陸上競技部に移籍した不破亜莉珠(ありす)選手!

 (センコー女子陸上競技部の選手はこちら

姉の不破亜莉珠選手は全日本女子駅伝群馬県代表や群馬県高校総体、東日本女子駅伝などに出場した選手です。

2017年の東日本女子駅伝では姉の亜莉珠選手から妹の聖衣来選手へのタスキリレーもありました。

不破聖衣来選手は幼少期から3つ上の姉・亜莉珠(ありす)の背中をひたすら追いかけてきたのですがやはり姉にはなかなか勝てなかったそうです。

 

姉の不破亜莉珠選手プロフィール
  • 出身地:群馬県
  • 出身中学校:大類中学校
  • 出身高校:高崎健康福祉大学高崎高等学校
  • ニックネーム:あーちゃん、ふわちゃん
  • 趣味:美容知識を深める
  • 好きな言葉:らしくあれ
  • ベストタイム
    1500M   4’20’’32
    3000M   9’15’’60
    5000M 16’26’’42

 

亜莉珠選手の1500mベストタイムは妹の聖衣来選手よりいいですね!
亜莉珠さんも聖衣来さんも漢字3文字ですが、西洋風の響きのお名前ですね ♪

 

不破聖衣来の父も陸上選手?

不破聖衣来選手の父も陸上選手?なのかについてはハッキリと裏付ける情報はありませんでした。

一部でロス五輪やローマ世界陸上に出場した不破弘樹氏ではないかとの情報がありました。その根拠は不破姓であること、2人とも出身が群馬県であることが挙げられますが、群馬県には不破姓が多いそう。

中にはこんなツイートもありました。

 

 

不破弘樹さんの実娘・聖衣来とつぶやいていますが確信はありません。というのも、マラソンや駅伝の中継で家族や友人のエピソードを交えて解説されるおなじみの増田明美さんでさえ不破弘樹氏と聖衣来さんの関係について語られていないからです。

増田明美さんはもちろん女子マラソン界の第一人者なので不破弘樹氏のことを知らないはずはありません。

もし不破姓のお二人が本当の親子であればいの一番に不破聖衣来選手の出場した大会の中継で親子であると話題にするはずです。

このことから不破弘樹・聖衣来親子説は薄いと思います。

今後不破聖衣来選手がさらに話題となった際には、両親などについてニュースで取り上げられることがありそうです。詳しい情報があれば追記します。

 

スポンサーリンク

不破聖衣来の経歴は?

元々不破聖衣来選手は中学時代にトラック・駅伝・クロスカントリーで無敵の強さを誇っていたようです。

 

不破聖衣来選手中学時代の戦績
  • 第47回ジュニアオリンピック陸上競技大会
    (2016年10月28日~30日)
    種目:B1,500m 優勝 4’27″81 
  • 皇后杯 第35回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会
    (2017年1月15日)
    3区 3km 区間賞 9′23″
  • 第2回全国中学生クロスカントリー選手権大会
    (2017年2月19日)
    3km 優勝  9′54″
  • 第44回全日本中学校陸上競技選手権大会
    (2017年8月20日~22日)
    1,500m 優勝 4’25″07
  • 第48回ジュニアオリンピック陸上競技大会
    (2017年10月27日~29日)
    種目:A3,000m 優勝 9’27″46
  • 皇后杯 第36回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会
    (2018年1月14日)
    3区 3km 区間賞 9′14″
  • 第3回全国中学生クロスカントリー選手権大会
    (2018年2月4日)
    3km 2位  9′54″

 

ただ高崎高校時代は故障があったり新型コロナで主な大会が中止になったので目立った成績はありませんでした(>_<)

 

不破聖衣来選手高校時代の戦績
  • 第73回国民体育大会陸上競技 ~福井しあわせ元気国体~(2018年10月5日~9日)
    少年女子B 2位 4’26″35 
  • 第49回ジュニアオリンピック陸上競技大会
    (2018年10月12日~14日)
    種目:A3,000m 2位 9’24″91 
  • 皇后杯 第37回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会
    (2019年1月13日)
    1区 6km 28位  20′30″
  • 皇后杯 第38回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会
    (2020年1月12日)
    4区 4km 13位 13′19″
  • 全国高等学校陸上競技大会
    (2020年10月23日 ~ 10月25日)
    種目:3,000m 6位 9’16″05
  • 第36回U20⽇本陸上競技選⼿権⼤会クロスカントリー競⾛
    (2021年2月27日)
    女子U20  6km 1位 19′49″

 

拓殖大学に進学すると才能に磨きがかかり素晴らしい記録で一躍注目選手になりました!五十嵐監督との二人三脚はこちらでまとめています。

 

不破聖衣来選手大学時代の戦績
  • 2021日本学生陸上競技個人選手権大会
    (2021年6月4日~6日)
    女子5000m 2位 15’34″12
  • 第105回日本陸上競技選手権大会
    (2021年6月24日~27日)
    U20女子5000m 優勝15’26″09大会記録
  • 天皇賜盃 第90回日本学生陸上競技対校選手権大会
    (2021年9月17日~19日)
    女子5000m 優勝 15’50″32
  • 全日本大学女子駅伝
    (2021年10月31日)
    5区 9.2km 28′00″ 区間記録
  • 関西実業団ディスタンストライアル
    (2021年12月11日)
    10,000m 優勝 30’45″21 日本歴代2位 日本U20新 日本女子学生新
  • 富士山女子駅伝
    (2021年12月30日)
    5区 10.5km 1位 32′23″
  • 皇后杯 第40回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会
    (2022年1月16日)
    4区 4km 1位 12′29″ 区間新

 

 

不破聖衣来プロフィール
  • 出身地:群馬県高崎市
  • 生年月日:2003年3月25日
  • 小学校:高崎市立中居小学校
  • 中学校:高崎市立大類中学校
  • 高校:高崎健康福祉大学高崎高等学校普通科アスリートコース
  • 大学:拓殖大学国際学部国際学科国際スポーツコース
  • 身長:154㎝
  • ベストタイム
    1500M   4’24’’50
    3000M   9’07’’48
    5000M 15’20’’68
    10000M 30’45’’21 日本歴代2位

 

 

スポンサーリンク

不破聖衣来の祖父が走りの原点?姉や父親も陸上選手か経歴も紹介!まとめ

不破聖衣来選手の走りの原点は、クロスカントリースキーで国体にも出場するほどの実力選手だった祖父です。

姉の不破亜莉珠選手も現役の陸上選手でセンコー女子陸上競技部に所属しています。

父親はロス五輪やローマ世界陸上に出場した不破弘樹氏との噂もありますが、ハッキリと裏付ける情報はなく親子の関係は薄そうです。

不破聖衣来選手は女子1万メートルで日本歴代2位の記録を出すなど今後の記録更新が楽しみな選手ですね。

不破選手在籍の拓殖大学五十嵐利治監督についてはこちらでまとめています。

拓大五十嵐利治監督は不破聖衣来の第二の父?貧血改善が急成長に!

 

スポンサーリンク