永観堂の紅葉2020見頃と混雑予想?ライトアップやアクセスも!

京都フリー写真素材
紅葉

スポンサーリンク

京都の紅葉の名所として常に人気の上位にランクインするのが永観堂です。毎年多くの人が訪れ人々の目を楽しませてくれます。

永観堂ではコロナ禍の中ですがライトアップも予定されているようです。昼とはまた違った幻想的な紅葉が楽しめるでしょう。

今回は「永観堂の紅葉2020見頃と混雑予想?ライトアップやアクセスも!」と題して紹介します。

永観堂の基本情報

  • 住所:京都市左京区永観堂町48
  • 電話:075-761-0007
  • 拝観時間:9:00~17:00
  • 拝観料:一般:600円、小中高生:400円
  • 地図

永観堂ホームページはこちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

永観堂の紅葉2020見頃の時期

京都には多くの紅葉名所がありますが、永観堂の紅葉の見頃時期はいつなのでしょう?

せっかく紅葉狩りに出かけるのなら見頃の情報をしっかりと調べておきましょう。

永観堂の紅葉の見頃は、11月上旬ぐらいから色づき始め11月中旬から12月上旬にかけてが見頃のピークになり楽しめるでしょう。

11月10日時点では「紅葉の見頃はもう少し後かな~」と語っています。11月の中旬以降のほうが見頃の最盛期になりそうですね。

 

一昨年の11月20日の様子です。「永観堂の紅葉が完全なる見頃を迎えてます。」と語っています。

やはり中旬を過ぎて見頃のピークを迎えました。

スポンサーリンク

昨年(2019年)も11月22日に見頃を迎えていますね。

 

11月の下旬でもまだまだ紅葉は残っていますね。

 

スポンサーリンク

永観堂の紅葉2020混雑予想

永観堂の紅葉の時期には毎年、多くの人が訪れとても混雑します。南禅寺も近いため見頃時期の特に週末土日祝は混雑覚悟で行きましょう!人出が想像以上かもしれません!

11月23日(土・勤労感謝の日)はちょうど見頃のピークで、混雑を避けて朝に行ったにもかかわらず混雑していたようです。

混雑を避けるには平日に行くことをおすすめします。やはり朝の早い時間帯に行くのが一番混雑を避けることができそうです。

 

平日には「混雑なくゆっくりと素晴らしい紅葉を楽しめました。」と語っています。やはり混雑を避けるためには平日がいいようです。

 

スポンサーリンク

永観堂の紅葉2020ライトアップ

  • ライトアップの期間

令和2年11月7日(土) ~ 12月6日(日)      ※ 期間中無休

  • 時 間
    ・ライトアップ 17:30 ~ 20:30(21:00閉門)
  • 拝観料

 ・ライトアップ 中学生以上600円

昼間と違った幻想的な美しさの紅葉が楽しめます。

 

スポンサーリンク

永観堂アクセス

  • JR京都駅から

・JR京都駅~市バス5系統~「南禅寺永観堂道」下車し徒歩4分

 

・JR京都駅~市バス100系統~「東天王町」下車し徒歩6分

 

  • 地下鉄烏丸駅から

地下鉄烏丸線「京都」~「烏丸御池」、地下鉄東西線六地蔵方面行き乗り換え~「蹴上」下車し徒歩13分

 

  • 京阪電鉄三条駅から

京阪電車「三条」~市バス5系統~「南禅寺永観堂道」下車し徒歩3分

  • 京阪電鉄神宮丸太町駅から

京阪電車「神宮丸太町」~市バス204、93系統~「東天王町」下車し徒歩8分

 

スポンサーリンク

永観堂の紅葉2020見頃と混雑予想?ライトアップやアクセスも!まとめ

永観堂は京都の数ある有名な紅葉名所の中でもきっと満足のいくスポットに間違いありません。

コロナ禍の中ですが綺麗な紅葉に浸っているときっと心も落ち着いてくるでしょう。人出を避けてきれいな紅葉を観ると気持ちも晴れ晴れしますよ。

今回は「永観堂の紅葉2020見頃と混雑予想?ライトアップやアクセスも!」と題して紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。