ディズニーに子供預かり託児所はある?周辺ホテル一時保育を調査!

育児

夢と魔法の国、東京ディズニーランド、冒険とイマジネーションの海、東京ディズニーシー

誰もが心躍るテーマパーク東京ディズニーリゾート!

そんなTDRに子供預かりや託児所はあるのでしょうか?

また、周辺のホテルや地域にゲストが子供を預けるサービスや一時保育など利用できる場所はあるのでしょうか?

今回は「ディズニーに子供預かり託児所はある?周辺ホテル一時保育を調査!」と題してお送りします!

 

スポンサーリンク

ディズニーTDLやTDRに託児所はある?

小さい子と一緒に訪れても充分に楽しめることが分かっている東京ディズニーリゾート

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾート(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿

たまには、大人だけでTDRを満喫したい!それが無理なら「数時間だけでもいいから預かってもらいたい!」というカップルは少なからずいることでしょう。

東京ディズニーリゾートの公式ホームページによると、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーともに「一時預かりや託児所は無い」との記載がありました。

託児所はありませんが、迷子センターや赤ちゃんの授乳や休憩に利用できるベビーセンターは充実しています。

TDRは女性トイレのみならず、男性用トイレにもおむつ替え台やゴミ箱があるので、パパでもおむつ替えをすることは可能です!

残念ながら、お子さんだけを預かる託児施設は用意されていません

利用規制のあるアトラクションを利用したいという場合は、「交代利用サービス」というものがあります。

交代利用サービスとは、アトラクション利用規定に満たないお子さんなどがいる場合に便利です!
二名以上の同伴者が交互にお子さんの面倒をみるのを交代し、時短でアトラクションを楽しめるという制度です。

簡単に説明しますね!

1、パークチケットを準備し、アトラクションのキャストへ「交代利用をしたい」と申告します。
2、最初にアトラクションを利用する同伴者は普通に待機列に並びます。
3、最初の同伴者がアトラクションを利用した後、もう一人の同伴者は列に並び直さず、キャストの案内に従います。少ない待ち時間でアトラクションを利用することができます。

ちなみに交代利用サービスは、利用規定が設定されているすべてのアトラクションで利用できるので、小さなお子さん連れの方はぜひ利用してくださいね!

 

スポンサーリンク

ディズニー周辺ホテルの託児所はある?料金は?

東京ディズニーリゾートのパーク内には託児サービスがないことがわかりましたが、ディズニーリゾート周辺にあるホテルで一時預かりや託児サービスはあるのでしょうか?

調べてみたところ、「オリエンタルホテル東京ベイ」はキディスイート、ベビーズスイートという客室に宿泊する場合のみベビーシッターを利用できることが分かりました!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オリエンタルホテル 東京ベイ(@orientalhotel_tokyobay)がシェアした投稿

【オリエンタルホテル東京ベイ】

☆対象…生後2か月~6歳まで

  • 宿泊者のベビーシッター利用について
    ♦利用時間:午前9時~午後10時
    ホテル滞在期間の時間帯に限ります。
    ♦利用料金:2時間4400円
    15分延長ごとに +800円
    ♦場所
    宿泊する部屋にて預かり

 

  • 宿泊者以外の利用について(婚礼・宴会)
    ♦利用時間:午前11時~午後7時
    ♦利用料金:2時間8800円
    15分延長ごとに +800円
    ※レストラン利用、宴会利用、婚礼利用に限りサービス利用可
    ♦場所
    別途客室を用意しそこで預かり

オリエンタルホテル東京ベイ→→→こちら

また、託児所はなくとも、会議や婚礼、宴会などで利用するためのベビーシッター会社を紹介してくれるホテルもあります。
ホテルミラコスタやシェラトンホテルを始め、複数あるので、お泊りのホテルに一度問い合わせてみてもいいかもしれません。

浦安のベビーシッター検索→→→こちら

 

スポンサーリンク

ディズニー周辺の一時保育はある?料金は?

東京ディズニーリゾートの周辺に一時預かりや一時保育の施設は有ります。

料金も半日3000円からというところもありますが、登録制であったり浦安市民でないと利用できない場合がほとんどです。

そこまでして預けるくらいならば、赤ちゃんや小さいお子さんでも楽しめるようにパークを回ろうかなと個人的には思います。

USJ周辺の一時保育についてはこちらをご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾート(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿

お子さんが小さくて疲れてしまうから、などの理由なら、近辺のホテルを利用してこまめに休憩に行ってもいいかもしれません。ミラコスタのハーバービューのバルコニールームなら最高ですけどね!

パーク内はベビーカーで入れる場所ばかりですし、ベビーカーごと乗れる乗り物もあります。

先ほどご紹介した「交代利用サービス」など託児所がなくても保護者や同伴者も楽しめるサービスをパーク側も考えてくれています。

撮影スポットもたくさんありますし、今しかない可愛いお子さんの姿を撮って回るのも楽しそうですよね♪

小さい子を預けて小さな罪悪感を覚えてしまう可能性も捨てきれませんし、家族で行ったのなら、小さい子も楽しめるプランを考えて家族みんなで楽しめたら最高なんじゃないかな、と思います。

 

スポンサーリンク

ディズニーTDR託児所や一時保育まとめ

ここまで東京ディズニーリゾートの託児所や一時保育についてお話してきましたがいかがでしたでしょうか?

簡単にではありますが、これまでのお話をまとめます!

東京ディズニーランド、シーを含め、東京ディズニーリゾート内には託児所はありません
ですが、アトラクションの交代利用など、小さな子がいても親御さんが楽しめるサービスがありますので、ぜひ利用してみてください!

周辺ホテルの内、「オリエンタルホテル東京ベイ」には特定の客室限定ではありますが、宿泊するお部屋でお子さんを見てもらえるベビーシッターサービスがあります。

宿泊以外でもベビーシッターサービスがありますし、他のホテルでもシッター会社を紹介してもらえるホテルもあるのでぜひ問い合わせてみてください!

東京ディズニーリゾート周辺での一時預かりや一時保育はありますが、登録制であったり近辺住民でないと利用できない場合がほとんどです。

東京ディズニーリゾートは小さなお子さんも楽しめるような工夫がされていますし、保護者の方たちもお子さんを連れていても楽しめるようにサービスが充実しています。

個人的にはアトラクションに乗らずともお土産を見たり、パーク内を歩くだけで楽しいです!

ご家族みんなで、お友達同士皆で東京ディズニーリゾートを楽しめるといいですね。

東京ディズニーリゾートへの冒険を家族みんなで楽しめますように!

USJ周辺の一時保育についてはこちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク