真如堂の紅葉2019、ライトアップ始まる!見頃とアクセスや混雑は?

京都

スポンサーリンク

京都の洛東に位置する天台宗のお寺である真如堂(真正極楽寺)は、京都の紅葉の名所として親しまれています。 

全国的には、紅葉の名所としてメジャーなイメージはないかもしれませんが、素晴らしい紅葉を見られる穴場スポットです。

境内のどこを歩いても綺麗に色づいた紅葉を堪能でき、きっと満足していただけるのが真如堂です。 

今回は、「真如堂の紅葉2019、ライトアップ始まる!見頃とアクセスや混雑は?」と題して真如堂の素晴らしさを紹介していきます。 

真如堂の基本情報 について

  • 住所:京都市左京区浄土寺真如堂82 
  • ☎:075-771-0951

境内の素晴らしい紅葉を散策するのは無料です。また24時間自由に散策することが出来ます。

尚、本堂等の特別拝観は下記の通りです。

  • 拝観時間:9:00から16:00(受付終了15:45) 
  • 拝観料:本堂、境内は無料 

      通常拝観  大人、高校生500円・中学生400円 

      特別拝観  大人、高校生1000円・中学生900円 

      2019年特別拝観:11月1日から12月8日 

      尚、行事などのために拝観の休止または制限があります。 

今年は、9月20日(金)、9月29日(日)、10月6日(日)、10月12日(土)、10月13日(日)、10月18日(金)、10月20日(日)、11月10日(日)、12月8日(日)が庭園、書院の拝観に制限があります。 

  • 真如堂のHPはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

真如堂の紅葉2019のライトアップ

昼間の紅葉はもちろん綺麗ですが夜ライトアップされた紅葉も幻想的で興味のある人も沢山いると思います。 

私もライトアップされた紅葉を楽しみにしているひとりですので真如堂のライトアップについて調べてみました。 

真如堂では、毎年紅葉の時期にライトアップされることはありませんでした。 

しかし、JR東海の「そうだ京都、行こう。」という会員限定オリジナルイベントとして初めてライトアップが実施されます。 

  • 実施日時

  2019年11月23日(土・祝)、11月24日(日)、11月30日(土)、12月1日(日)の4日間です。 

受付開始が18:00で19:00受付終了です。閉門19:30 

  • 「そうだ京都、行こう。」エクスプレスカードを持っている人が対象でひとり参加料1000円です。( 同伴者3名まで可)

  • 問い合わせ先☎:075-681-9031  (平日10:00から17:00) 

詳しくは「そうだ京都、行こう。」をご覧ください。 

1000円はちょっと高いかなとも思いますが、何といっても今までライトアップされたことがなかったので見る価値はあるかも知れません。 

真如堂の紅葉2019の見頃

真如堂の参道を入ると左右に綺麗な紅葉が出迎えてくれます。奥に進むと紅葉を背景にした三重塔が大きくそびえています。 

昨年( 2018年11月28日)の三重塔と紅葉 

このような真如堂の見頃はいつなのでしょうか?せっかく綺麗な紅葉を見に来たのに時期を逸してしまう事のないようにしましょう。 

真如堂の見頃は、11月の中旬くらいから見頃になり、11月の下旬にピークを迎えます。本堂の裏の紅葉は12月上旬まで楽しめそうです。 

昨年( 2018年11月28日)の真如堂境内の紅葉 

上記の写真は昨年の11月28日に真如堂に行った時の写真です。見事に色づいていました。他にも素晴らしく色づいた紅葉が目白押しなので紹介します。 

  昨年( 2018年11月28日) の真如堂境内の紅葉 

  昨年( 2018年11月28日) の真如堂境内の紅葉 

  昨年( 2018年11月28日) の真如堂境内の紅葉 

昨年( 2018年11月28日) の真如堂境内の紅葉 

緑、黄、赤、に変化するグラデーションがとても綺麗でした。 

スポンサーリンク

真如堂の紅葉2019のアクセス

まず地図で真如堂の場所を確認しましょう。 

真如堂境内の駐車場は非常に狭く、紅葉の時期は大変混雑するので一般観光車両の進入・駐車を禁止しているので注意しましょう。  

周辺駐車場に車を停めましょう。 

ナビタイムから周辺駐車場が検索できますので利用しましょう。 

  1. クリックするとナビタイムが表示されます。
  2. 吹き出し内の下にある、「この地点の周辺情報」をクリック 
  3. 右側に出てくる周辺検索から駐車場をクリック 
  4. 周辺の駐車場の一覧と地図上にピンが表示されます。 

                                    

電車利用の場合は、主要駅からバス利用になります。 

  • JR京都烏丸中央出口から市バスで40分 

  5系統、7系統、100系統  錦林車庫前または真如堂前から徒歩8分 

  • 阪急京都本線河原町から市バスで20分 

  5系統、17系統   錦林車庫前または真如堂前から徒歩8分 

  • 地下鉄東西線三条京阪から市バスで15分

  5系統   錦林車庫前または真如堂前から徒歩8分 

  • 京阪本線出町柳から市バスで10分

  17系統、203系統、102系統   錦林車庫前または真如堂前から徒歩8分 

※ 「真如堂前バス停」からは急な上り坂があるので「錦林車庫前」で下車がおすすめです。

スポンサーリンク

真如堂の紅葉2019の混雑予想 

真如堂は、素晴らしい紅葉を見られる穴場スポットだと紹介しましたが、最近だんだんと人気が出てきて観光客ずいぶん増えだしました。 

以前はゆったりと紅葉狩りができていた週末も、少しずつ人が多くなってきました。とはいっても有名な紅葉名所のように混雑している訳ではないのでやはり穴場スポットといえるでしょう。 

上記のように多少人はいるものの、混雑はなくゆっくりできたとのコメントが見られます。 

下記の情報は、昨年の12月2日の日曜日の状況ですが、多少の混雑はしていたみたいです。ただ写真にあるように人でごった返しているという訳ではないので、まだまだ綺麗な紅葉を写真に収めることができそうです。 

スポンサーリンク

真如堂付近の紅葉

真如堂から徒歩圏内にある「金戒光明寺」の紅葉も綺麗なので紹介します。 

まず真如堂と金戒光明寺の位置関係を確認してみましょう。 

金戒光明寺 

  • 住所:京都市左京区黒谷町121

  • ☎:075-771-2204

地図で見るとすぐ下にあるのがわかります。徒歩で5分もかかりません。 

ここの紅葉も素晴らしいので是非合わせて訪れましょう。

紅葉もいいですが、山門も立派なのでおすすめです。 

金戒光明寺山門

「金戒光明寺」は幕末に京都守護職会津藩の本陣になり境内に会津藩殉職者墓地もあり、新選組ゆかりの寺として有名です。 

また浅井長政の三女で大河ドラマで取り上げられたこともある「お江」の供養塔もこの金戒光明寺にあります。 

紅葉と共に歴史を感じてみてはいかがでしょうか。 

スポンサーリンク

まとめ

京都の紅葉名所の中では、穴場スポット的な真如堂ですが、他の有名な紅葉名所に引けを取らない良さがあります。

真如堂の紅葉を見ればきっと満足して、来てよかったと思えるでしょう。 

金戒光明寺の紅葉も、威風堂々とした山門は見ごたえがあります。是非立寄って下さい。 

今回は「真如堂の紅葉2019、ライトアップ始まる!見頃とアクセスや混雑は?」と題して紹介しましたがいかがだったでしょうか? 

最後までお読みいただきありがとうございました。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です