黒島結菜姉妹でバドミントンが得意?実家の父親は自営業でお金持ち?

黒島結菜姉妹でバドミントンが得意?実家の父親は自営業でお金持ち? エンタメ

NHK連続テレビ小説ドラマ『ちむどんどん』のヒロインに決定した黒島結菜さん!

NHKには11作品も出演しており、戸田恵梨香さんがヒロインを務めた『スカーレット』では嫌われ役となりながらもしっかりと存在をアピールしました。

そんな黒島結菜さんは姉妹でバドミントンが得意という評判です。また実家は父親が自営業でお金持ちという噂です。

今回は「黒島結菜姉妹でバドミントンが得意?実家は父親が自営でお金持ち?」と題してご紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

黒島結菜は姉妹でバドミントンが得意?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒島結菜マネージャー(@yuinakuroshima_official)がシェアした投稿

女優として活躍を続ける黒島結菜さんは中学校、高校時代、バドミントン部に所属していたそうです。詳しい学校名はこちらで紹介しています。

そんな黒島さんには妹さんが二人いるのですが、妹さん二人も高校でバドミントン部に所属。平成29年度の沖縄県総体ではシングルスで姉妹対決をし優勝を争ったほどの実力だそうです。

一番下の妹さんは、平成30年度と令和元年に優勝しています。

三姉妹揃ってバドミントンに打ち込んでいたようです。

黒島結菜姉妹でバドミントンが得意?実家は父親が自営でお金持ち?

黒島結菜さんは2020年のドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』でもバドミントンを披露している場面がありました。

撮影については、「実際にバドミントンをやっていたから大丈夫だろう」 と思っていたらしいのですが、いざプレイすると結構難しかったとか。

フォームの癖や技術やフォームの進化に慣れるという事、役どころが世界で活躍する選手という設定だったため、実際にプレイする際での力強さを見せることに難しさを感じた、などと語ってくれていたようです。

 

スポンサーリンク

黒島結菜実家の父親は自営業でお金持ち?

姉妹がバドミントンが得意なことは解りましたが、黒島結菜さんのお父様はどんなお仕事をしているのか調べてみました。

お父様のお名前は黒島伸悟さん。黒島さんの出身である沖縄で、ホームページ制作会社を経営されていました!

会社名は「株式会社カラハイ」といって、食品や雑貨などの幅広い業種のECサイト構築のお手伝いをしているようで、実績は沖縄No.1だそう!
ちなみに沖縄の言葉で「カラハイ」は羅針盤という意味。

お父様である伸悟さんは会社を立ち上げる前はコープおきなわに勤めておられ、そこで培った技術や知識、経験を生かして今のお仕事を軌道に乗せたそうです。

結菜さんが芸能活動をすると伝えた時も、応援するから頑張れと支えてくれたらしく、結菜さん自身もお父さんが大好きと言っています。

なんでも、お父さんの着ていたジャージを頂戴と言ってもらってしまうほどの仲良し!

年ごろの女の子は父親のジャージなど見向きもしないものですが、伸悟さんの愛情の注ぎ方がよかったのでしょうね。

このエピソードからも結菜さんがお父様に可愛がられていたことがわかりますね。

また、結菜さんのおじいさん、進さんもちょっとした有名人らしく、40代から始めたマラソンでNAHAマラソンには何年も出場し続ける常連さんなんだそう。

2019年には結菜さんも含め、家族総出でNAHAマラソンを走ったとか。とってもパワフルなおじいちゃん。結菜さんも負けていられない!と思う活力源かもしれないですね!

結菜さんのお父さんが経営者で祖父母はパイナップル園を営んでいるそうなので、沖縄の中でも裕福なお金持ちなのではないでしょうか?

ホームページ制作会社「株式会社カラハイ」は→→こちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

黒島結菜の評判やプロフィール

それではここで、黒島結菜さんのプロフィールを見てみましょう!

黒島結菜プロフィール

名前・黒島結菜
生年月日・1997年3月15日
出身地・沖縄県糸満市
身長・162cm
血液型・A型
受賞歴・第43回日本アカデミー賞・新人俳優賞(『カツベン!』)

黒島結菜さんが目鼻立ちがはっきりとした、透き通るような顔立ちなのは、沖縄美人だからなのですね!

『ちむどんどん』のヒロイン役が決定している黒島結菜さんですが、なんと、今回のヒロイン役はオーディションがなかったそうなんです!NHKの朝ドラヒロイン役といえば、「エール」の二階堂ふみさんや「カムカムエブリバディ」の上白石萌音さんもオーディションで選ばれているほど。

NHKは沖縄生まれの黒島結菜さん推しのようです。

ちむどんどんは沖縄の本土復帰50年を記念した連続テレビ小説になるそうで、ヒロインと母親役(仲間由紀恵さん)は「うちなーんちゅ(沖縄出身の人)がいい」という話になった時、黒島さんが筆頭候補に挙がったそう。

黒島さんはNHK出演作は11作にも上るといいます。黒島さんならではの高評価での抜擢だったのですね。

『スカーレット』に出演していた黒島結菜さんが演じた「三津」が本当に良い意味で嫌な役でした。
本当に毎度ひりひりする感情を視聴者に抱かせて、なんて演技力の高い女優さんなんだろう!と感動した記憶があります。

『ちむどんどん』は沖縄料理が題材となったドラマのようですが、故郷のロケもあり撮影も楽しめるかもしれませんね。撮影の合間に黒島家の実家にも立ち寄ることもできそうなのでご両親も楽しみでしょうね。

 

スポンサーリンク

黒島結菜 まとめ

黒島結菜さんについていろいろとお話してきましたがいかがでしたでしょうか?
これまでもこれからもとても楽しみな女優さんですよね!

簡単に、これまでご紹介したお話をまとめてみたいと思います!

黒島結菜さんは三姉妹揃ってバドミントンに取り組んでいて、中学高校はバドミントン部に在籍していたそうです。特に二人の妹さんたちは県大会優勝等の実力者です。

黒島結菜さんのお父様は沖縄でホームページ制作会社を経営しています!
祖父母はパイナップル園を営んでいて、実家は裕福なお金持ちのご家庭なんだろうなと想像します。

黒島結菜さんの演技評価は高く、朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』のヒロイン役はオーディションなしで決まるほどの高評価な女優さんです!

今後は色んな役に挑戦してほしいですね。

黒島結菜さんに似てる女優さんたちをこちらの記事でまとめていますのでご覧ください。

黒島結菜に似てる女優はだれ?画像で比較!世間の評判反応は?

黒島結菜学歴中学高校はどこ?大学中退の理由がビックリ!

 

スポンサーリンク