エレガンス磯村は磯村勇斗?サウナーエレガント渡会の熱波師技術を継承?

エンタメ

 

「エレガンス磯村」この名前を耳にしたことがあるでしょうか?サウナ好きなら、ご存知かもしれませんが、多くの人にとっては聞き馴染みのない名前ですよね。

そんなエレガンス磯村さん、実は俳優の磯村勇斗さんの別名だとか!

さらに磯村勇人さんは、サウナーとして有名なエレガント渡会さんの熱波師技術を継承しているというのです!

今回は、「エレガンス磯村は磯村勇斗?サウナーエレガント渡会の熱波師技術を継承?」と題して紹介します。

 

スポンサーリンク

エレガンス磯村は磯村勇斗?


エレガンス磯村は、磯村勇人さんで間違いなさそうです。
エレガンス磯村とは、磯村勇斗さんの熱波師ネームなんだそう。

熱波師とは、サウナ内でタオルやうちわを振り、入浴客に瞬間的に熱い風を送るプロフェッショナルのこと!

磯村勇斗さんは、原田泰三さん演じる主人公が、サウナにハマっていく姿を描いたドラマサ道の出演までは、まさかのサウナ未経験だったとか。

しかし、原作漫画の『サ道』での「ととのう」という表現を理解すべく、撮影前にサウナを体験。そこで、どっぷりとその魅力にハマってしまったんだそうです。

サウナ好きの人が、よく「ととのう」という表現を使っていますよね。サウナと水風呂、そして休憩を繰り返すことによって、心身共に整った状態になるのが「ととのう」なのですね!

瞑想効果や心身のバランスを整えることに効果的だそうで、一度は「ととのう」を体験してみたいものです。

ドラマに出演することがきっかけとなりサウナの魅力に気がついた磯村勇斗さん!

今では、自宅近くのサウナを体調や気分によって使い分け、地方のロケでは隙間時間を見つけて通うほどのサウナ好きに一変したようです。

そんな磯村勇斗さんのサウナ愛は、ついに熱波師デビューするまでに!

磯村勇斗さんからのエレガントな熱風なら、全身で浴びてみたいものですねっ。

 

スポンサーリンク

エレガンス磯村はエレガント渡会の熱波師技術を継承した?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

磯村勇斗Hayato Isomura(@hayato_isomura)がシェアした投稿

磯村勇斗さんのインスタには、エレガント渡会さん指導の元、熱波師デビューしたとあります。磯村勇斗さんは、エレガント渡会さんの技術を継承しているようです。

エレガント渡会さんは、熱波師として有名な方です。エレガント渡会さんが送る熱波は、とても優雅で上品なため、エレガント渡会という異名がつけられました。

きっとエレガンス磯村さんの送る熱波も、きっと上品で優雅なのでしょう。磯村勇斗ファンの方は、ぜひサウナの魅力にもハマってみてはいかがでしょうか!

 

スポンサーリンク

磯村勇斗経歴&プロフィール

 

磯村勇人さんは、1992年9月11日生まれ、静岡県沼津市出身です。中学生の頃、自主制作した映画『ヌマズの少女ハイジ』をきっかけに、役者を目指すようになったそう。

沼津の地元学校に通う、ハイジ・ペーター・クララの3人。技術力の発達した日本で、クララは普通に歩けているようです。

しかし、クララは男の子達にいじめられ、それが原因でスイスに帰ってしまいます。ハイジとペーターは、いじめていた男の子達を叱りつけ、スイスに行ってクララを説得します。

そして、日本に戻ってきたクララに、いじめていた男の子達が謝罪。また、全員で沼津に戻ってきて仲良くなるというハッピーエンドのお話だったそうです。

そこで、磯村勇斗さんはハイジ役を演じたんだそう。当時、思春期だった周りの男の子達は、誰もハイジ役をやりたがらず、仕方なく演じる形になったとか。

そして、監督もカメラも自身でこなしたというから驚きです。

その後、静岡県立沼津西高等学校に進学。在学中に芝居を学ぶため、地元の劇団に入団。すでに舞台に立っていたそうです。

磯村勇人さんは、プロダクションや劇団に入りたかったものの、ご両親が大反対。ご両親にも、ご両親なりの考えがあって大反対したのでしょう。

結果的に、桜美林大学に進学するものの、2年半の在学期間を経て中退することとなりました。

その後は、アルバイトをしながら、舞台を中心に劇団を転々としていたところ、現在の事務所に所属する演出家の舞台に出演した縁から芸能界入りを果たします。

2015年に『仮面ライダーゴースト』にレギュラー出演。俳優としてのキャリアは5年ほどながら、様々な役を演じる俳優さんへと成長しています。

磯村勇人さんを全国的に有名にさせたのが、なんといっても朝ドラ「ひよっこ」のヒデ役ですね。

その後も、中村倫也さん主演の『珈琲いかがでしょう』、西島秀俊さん、内野聖陽さん主演『昨日何食べた?』など数多くの映画やドラマに出演しています。

コンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞、第45回日本アカデミー賞新人俳優賞など、様々な賞の受賞歴もあります。

磯村勇人プロフィール

名前:磯村勇人(いそむらはやと)
生年月日:1992年9月11日
出生地:静岡県沼津市
身長:176 cm
血液型:A型
活動期間:2014年 –
所属事務所:BLUE LABEL

 

スポンサーリンク

磯村勇斗まとめ

様々な役柄で、テレビやドラマ、映画で大活躍の磯村勇斗さん。そんな俳優業を影で支えているのが、サウナなんだとか。

サウナでリセットすることで、これまで演じていた役柄から、次の役柄へと気持ちを切り替えることができるんだそう。まさに「ととのう」ようですね。

演じる役によって汗の質も変わるというから、驚きです。また、サウナでインスピレーションを得ることも多く、今では俳優業になくてはならないものとなっているようです。

今後も、役者として、そしてエレガンス磯村という熱波師として、磯村勇斗さんの活躍に期待したいです。

磯村勇斗さんの学歴についてはこちらでも紹介しています。

磯村勇斗は大学中退していた!中学高校大学の偏差値はいくら?

 

スポンサーリンク