ディズニーファンタジースプリングスの施工会社はどこ?売上高実績を調査!

レジャー

東京ディズニーシーに建設中の新エリア「ファンタジースプリングス」の最新映像が公開されましたね。

2023年度にオープンする予定ですがこれだけの大規模工事の施工会社はどこなのかが気になります。きっと有名な大手建設会社でしょうね。売上高やこれまで受注した建築物にはどんなものがあるのでしょうか?

今回は、ディズニーファンタジースプリングスの施工会社はどこなのかや売上高実績も調査しました。

 

スポンサーリンク

ディズニーファンタジースプリングスの施工会社はどこ?

ディズニー「ファンタジースプリングス」の施工会社は、

  • 大成建設株式会社
  • 鹿島建設株式会社

受注したのはやはり有名大手建設会社です。

ディズニー「ファンタジースプリングス」の施工にさきがけ、2019年5月に「東京ディズニーシー 大規模拡張プロジェクト」の起工式が行われました。

起工式は大々的に実施されオリエンタルランド代表取締役会長 兼 CEO 加賀見俊夫氏と代表取締役社長 兼 COO 上西京一郎氏、そしてウォルト・ディズニー・カンパニー チェアマン& CEO ロバート・A・アイガー氏らが出席しました。

画像引用:https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1185701.html

 

さらに設計・施工を担当する大成建設株式会社 代表取締役社長 山内隆司氏、鹿島建設株式会社 代表取締役会長中村満義氏らも記念撮影を行なっています。

画像引用:https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1185701.html

 

スポンサーリンク

ディズニーファンタジースプリングス施工会社:大成建設株式会社

日本でスーパーゼネコンといわれるのが、

大手ゼネコン
  • 大成建設
  • 大林組
  • 鹿島建設
  • 清水建設
  • 竹中工務店

の5社でディズニー「ファンタジースプリングス」施工会社の2社ともスーパーゼネコンですね。

 

大成建設株式会社の売上高

1893年(明治26年)大倉喜八郎氏が大倉土木組を創設し、1917年(大正6年)大倉財閥から誕生した株式会社大倉土木組が設立されたのが大成建設の始まりです。のちに大成建設株式会社と改称しました。

本社は東京都新宿区西新宿一丁目25番1号 新宿センタービルで

資本金は1,227億4,215万8,842円です。

2020年3月期の売上高は、

2020年3月期売上高
  • 連結:1兆7,513億3,000万円
  • 単独:1兆4,095億2,300万円

 

大成建設株式会社過去の建築物実績

  • 新国立競技場

 

  • 東京都庁第一庁舎

 

  • ノイバイ国際空港(ベトナム)、羽田空港

 

  • 明石海峡大橋

 

  • 大阪城ホール

 

  • 浅草寺雷門

 

  • 黒四ダム第5工区(富山県)

 

この他、日本国内だけでなく多くの建築物の建設に携わっています。

 

スポンサーリンク

ディズニーファンタジースプリングスの施工会社:鹿島建設株式会社

鹿島建設も日本を代表するスーパーゼネコンの一角です。

鹿島建設株式会社の売上高

1840年に鹿島岩吉氏が屋号「大岩」で店を構えました。法人として1930年(昭和5年)、株式会社鹿島組が設立されました。

本社は東京都港区元赤坂1-3-1で、

資本金は2020年3月現在814億4,700万円です。

2020年3月期の売上高は、

2020年3月期売上高
  • 連結:2兆107億5,100万円
  • 単体:1兆3,050億5,700万円

 

鹿島建設株式会社過去の建築物実績

  • 最高裁判所
  • 両国国技館

 

  • 西武ドーム

 

  • 九頭竜ダム
  • 霞が関ビルディング

 

  • 国立新美術館

 

この他、数多くの建築物の建設に携わっています。

 

スポンサーリンク

ディズニーファンタジースプリングスはいつオープンする?

オリエンタルランドは過去最高の約2500億円をかけ新エリア「ファンタジースプリングス」を2022年に開業予定していましたが、2023年度に延期すると発表しています。

「ファンタジースプリングス」のオープンは1年延期となり2023年度中の開業予定です。

「ファンタジースプリングス」は、

  • 開発面積:約14万m2(テーマパーク、ホテルエリアが約10万m2
  • 施設:アトラクション×4、飲食施設×3、商品施設×1、ホテル×1

 

の規模でテーマは「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」!

ディズニー映画
  • アナと雪の女王
  • 塔の上のラプンツェル
  • ピーター・パン

の世界を4つの新アトラクションなどで再現する構想です。

2021年11月17日ドローンで撮影した建設過程の映像が公開されました!

 

スポンサーリンク

ディズニーファンタジースプリングスの施工会社 まとめ

東京ディズニーシーで建設中の新エリア「ファンタジースプリングス」の施工会社は大成建設株式会社と鹿島建設株式会社の2社です。

オープンは残念ながら当初予定の2022年から1年延期となり2023年の開業になるそうです。

動画で見る限り着々と工事は進んでいるようで今からオープンの日が待ち遠しいですね ♪

 

スポンサーリンク