桜井ユキのデビューきっかけは?演技力評判やプロフィールも調査!

エンタメ

サントリーや花王ビオレなど、大手企業のCMでよくみかける桜井ユキさん。

女優としてとても魅力的な桜井ユキさんのデビューきっかけが気になります。

また、大胆な演技の評判についても調査しました。

今回は「桜井ユキのデビューきっかけは?演技力評判やプロフィールも調査!」と題して紹介します。

 

スポンサーリンク

桜井ユキのデビューのきっかけは?

桜井ユキさんのデビューのきっかけは何だったんでしょうか?

桜井ユキさんは元々小学校3年生ぐらいから女優に憧れがあったようです。女優への憧れだけを抱いて19歳で上京

「お芝居をやらなくては」との焦りとプレッシャーからうまくいかず「東京は嫌だ」という思いが強くなりました。

結局その時は女優になり切れず一旦は九州・福岡の実家に戻って飲食業や自営の実家の手伝いをすることに。

女優への憧れが消えることはなく23歳の時、最初のマネージャーから連絡が入り再び上京し芸能事務所入りしました。

憧れだった夢を追いかけて行動していたからこそ、チャンスがめぐってきたわけですね!

桜井ユキさんが24歳だった2015年「リアル鬼ごっこ」でキレッキレのアクションをみせ注目を浴びるきっかけとなりました。

現在の事務所のユマニテには安藤サクラさんや岸井ゆきのさん、古川琴音さん、門脇麦さん、などの売れっ子女優が所属しています。ユマニテの女優さんってちょっと系統が似ていませんか?

 

追記:桜井ユキさんは2020年8月よりユマニテからスターダストプロモーションに移籍しました。続いて、桜井ユキさんの昔と今を比べてみましょう。

スポンサーリンク

桜井ユキの演技力や評判は?

桜井ユキさんの演技力や評判についてみてみましょう。

上の写真は2015年、「リアル鬼ごっこ」に出演した映画の1シーンです。なんと高校生役を演じています。28歳の時ですから10歳ほど年下の役を演じていたことになります。
さすがに高校生役は少し違和感がありますが、挑戦した桜井さんにあっぱれ。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

桜井ユキ(@yukisakurai210)がシェアした投稿

こちらの写真は2019年「G線上のあなたと私」の桜井ユキさんです。
この時は大人の女性を前面に出していてきれいですね。

 

松坂桃李さんとは2018年公開映画『娼年』で共演し、桜井ユキさんとともに、松阪桃李さんの大胆な演技に驚いた人も多かったようです↓↓

映画「娼年」が無料で観られます!

U-NEXTについて

U-NEXTでは「31日間無料トライアル登録」を実施中!
・月額プラン2,189円(税込)が31日間無料!
・600円分のU-NEXTポイントをプレゼント
上記特典を利用することで、見放題動画を31日間無料で視聴が可能です。

U-NEXTでは見放題作品とポイント作品があります。

「ポイント作品・レンタル作品」とは、U-NEXTポイントを使って視聴できる作品で、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。ポイント作品も無料で観れちゃいます!

「娼年」を今すぐ観たい方はこちら

⇓⇓⇓⇓

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

 

演技賞も受賞されています。柄本佑さんとともに桜井ユキさんは実力派の仲間入りですね。

 

桜井ユキさんの演技も素晴らしいとコメントしていますね。助演女優賞の候補に挙がる女優さんです!

 

スポンサーリンク

桜井ユキのプロフィール

2022年1月桜井ユキさんは、ミュージカルやドラマで活躍する俳優の黒羽麻璃央さんと結婚したことを発表しました。

二人は、ドラマ「リコカツ」のParaviオリジナルストーリー「リコハイ!!」で共演し意気投合。共演後、交際に発展し、わずか8ヶ月で入籍となりました。おめでとうございます♪

桜井ユキのプロフィール

生年月日 1987年2月10日
出生地 福岡県
事務所 スターダストプロモーション
身長 163cm
出演作品

・映画:マチネの終わりに、スマホを落としただけなのに、アイムクレージー他多数

・テレビ:アンサングシンデレラ病院薬剤師の処方箋、ケイジとケンジ所轄と地検の24時、東京独身男子他多数

桜井ユキ公式インスタグラムは⇒⇒こちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

最後に

桜井ユキさんは注目度急上昇で演技もうまく「できる女性」というイメージのある女優さんです。

結構大胆な役どころもこなし、これからも映画やドラマでは必要とされる女優のひとりでしょう!

桜井ユキさんは、結婚後も女優を続けていくそうなのでさらに演技に磨きがかかることを期待します。

 

スポンサーリンク