任天堂資料館はいつどこにできるの?展示内容や入場料金は?

レジャー

世界的に有名なゲーム「スーパーマリオ」でおなじみの任天堂が「任天堂資料館」をオープンさせることがわかりました。

USJの「ニンテンドーワールド」とともに「任天堂資料館」はスーパーマリオファンの聖地になりそうです!

「任天堂資料館」はいつどこにできるのか、何を展示するのか、また入場料金は要るのか無料なのかも気になります。

今回は、任天堂資料館開設の時期や場所はどこなのか?展示内容や入場料金について調査しました。

任天堂資料館はいつ開設?

任天堂資料館の完成予定時期は2023年度に開設される予定です。

具体的には2023年度末の2024年3月に開設されます!

約3年後になる予定ですが早くもSNS上で話題となっています。
USJでは2021年「ニンテンドーワールド」も新しくオープンしましたし、ますますスーパーマリオ人気が高まりそうですね。

 

・「任天堂資料館いいな〜USJのニンテンドーワールドも行きたい」
・「任天堂資料館面白そう〜!USJのマリオもコロナ収束したら早く行きたいなぁ〜」
・「任天堂オタクにとって京都の聖地化が止まらん」

などやはり任天堂資料館とUSJのニンテンドーワールドをセットで周りたいと思っている人が多いようです。

任天堂資料館が完成しコロナも収束していたら「スーパーマリオ関西2大聖地巡礼の旅」なんてツアーも企画されたりしそうですね!

スポンサーリンク

任天堂資料館の開設場所はどこ?

任天堂資料館の開設場所は、
「任天堂宇治小倉工場用地(京都府宇治市小倉町)および建屋」跡です。

住所は京都府宇治市小倉町神楽田56です。

  • 地図

  • アクセス
    京都駅~近鉄京都線(22分∼27分、300円)~小倉駅下車~徒歩約5分~任天堂資料館

任天堂資料館の開設場所は元々1969年に任天堂の「宇治工場」があった場所です。1988年に「宇治小倉工場」に改称しています。

宇治小倉工場では花札やトランプの製造のほかゲーム機の修理業務を行うサービスセンターとして稼働していたようですが、2016年11月に現在の宇治工場(京都府宇治市槇島町)に業務を移管したため、現在は閉鎖されていました。

宇治市の近鉄小倉駅周辺の活性化の意向を受け「宇治小倉工場」を「任天堂資料館施設」としてリノベーションすることになったのです。

スポンサーリンク

任天堂資料館は何を展示する?

任天堂は明治22年(1889年)創業の老舗企業で花札やトランプをはじめ多くの種類の玩具を製作してきた会社です。

任天堂資料館として開設するのであればまずは、
創業当時の花札やトランプはもちろん主力玩具が展示されるでしょうね。

任天堂が世界的有名企業になったのは何といっても1983年に「ファミリーコンピュータ」を発売したのがきっかけです。

その後ゲームソフト「スーパーマリオブラザーズ」が1985年9月13日発売され世界で最も売り上げたゲームソフトとしてギネス世界記録に認定されています。

なので重点展示はファミコンをはじめとするハードとスーパーマリオブラザーズをはじめとするソフトが中心になると考えられますね。

実際に最新ゲームを体験できるコーナーもできるでしょう!

今回の任天堂資料館についてニュースリリースされた中に

1889年に創業し、1983年にファミリーコンピュータを発売して以来、現在ではNintendo Switchを代表とするゲーム専用機のハードウェアおよびソフトウェアを開発・製造・販売しています。任天堂はこれまで、世界中で7億9000万台以上のハードウェアと、50億本以上のソフトウェアを送り出し、ハード・ソフト一体型の展開を通じて、マリオ、ドンキーコング、ゼルダの伝説、メトロイド、どうぶつの森、ピクミン、スプラトゥーン等を生み出しました。任天堂は今後も「独創的な娯楽の創造」を目指して、ゲーム専用機を中心に、モバイルや映画、テーマパーク等を通じて「人々を笑顔にする」ための体験を、世界中のお客様へご提供することに挑戦し続けます。

引用元:任天堂公式ページ

と綴られています。

任天堂資料館は間違いなくゲーム専用機のハードウェア&ソフトウェアに力を入れた「人々を笑顔にする」ための体験の場になりそうです。

スポンサーリンク

任天堂資料館は入場料金は必要?

資料館やミュージアムを運営している大手企業は多く存在します。
これらの資料館やミュージアムについて入場料金を調べてみました。

バンダイミュージアム
玩具といえばバンダイを思い浮かべる人も多いでしょう。
バンダイミュージアムの入場料は、

  • 大人(高校生以上) 1,000円
  • 子供(4歳~中学生) 600円
  • 65歳以上の方 800円

バンダイミュージアムについてはコチラ ⇒⇒ バンダイミュージアム

トヨタ博物館
日本を代表する大企業
トヨタ博物館の入場料は、

  • 大人 1,200円
  • シルバー(65才以上) 700円
  • 中高生 600円
  • 小学生 400円

トヨタ博物館についてはコチラ ⇒⇒ トヨタ博物館

安藤百福発明記念館 
インスタントラーメンの発祥の地の記念館です。

  • 入館料:無料

カップヌードルミュージアム⇒⇒公式サイト

この他にも多くの企業資料館、ミュージアムはありますが入場料は無料~2000円と様々です。

個人的な予想ですが、おそらく任天堂資料館は日本を代表するゲーム資料館で基本は無料!
体験型のコーナーは有料になる可能性がありますね。

スポンサーリンク

任天堂資料館はいつ開設場所はどこ何を展示?入場料金は必要?まとめ

任天堂資料館は2024年3月に京都府宇治市小倉町神楽田56の「任天堂宇治小倉工場用地(京都府宇治市小倉町)および建屋」跡に開設されます。

ファミリーコンピュータをはじめとするのハードとスーパーマリオブラザーズをはじめとするソフトの展示が中心になる思われます。
実際に最新ゲームを体験できるコーナーもできるでしょうね。

入場料金は無料だったらうれしいです♪