松坂桃李の家族構成は?父親と母親がすごい経歴で姉妹からは下僕扱い?

エンタメ

ドラマや映画、CMに大活躍で演技力も高評価の俳優・松坂桃李さんの家族構成はどうなんでしょう?ご両親がすごい経歴という噂もあります。

また松坂桃李さんが姉妹に下僕扱いされていたとはどういうことか気になります。

今回は「松坂桃李の家族構成は?父親と母親がすごい経歴で姉妹からは下僕扱い?」と題して紹介します。

スポンサーリンク

松坂桃李の家族構成は、何人家族?

松坂桃李さんの家族構成について調べたところ父親、母親、姉、松坂桃李さん、妹の5人家族でした。

松坂桃李さんは以前、映画「ユリゴコロ」初日舞台挨拶でご両親のプロポーズ秘話について話をしたことがあります。

映画の舞台挨拶なので作品に関係のある質問で「純愛とは何ですか?」と聞かれた松坂桃李さんは少し考えた末、両親のことと前置きしながら、、

「うちの母親に親父が言ったプロポーズの言葉。おふくろが立ってて、親父が土下座するような感じで『僕は君と結婚できなきゃ死ぬ』って言ったらしいんですよ」

引用元:モデルプレス

とご両親のプロポーズ秘話を告白しました。

松坂家ではご両親がプロポーズのことを家族の中の会話として話されてるなんて素敵な仲のいい家族だと想像できます!

なかなか両親のプロボーズのことなんて聞かされることはないですよね!いや、気恥ずかしいですよね!

こんな仲のいい家族についてそれぞれどんな人なのか気になるのでみてみましょう!

スポンサーリンク

松坂桃李の父親の仕事は?

まず松坂桃李さんの父親についてみてみましょう。

松坂桃李さんは以前「おしゃれイズム」に出演した際、「父親は大学の教授で心理学を教えている」と語ったことで松坂桃李さんの父親の仕事がバレました。

松坂桃李さんの両親のことを調べているとある学校法人の幼稚園が出てきます。

この幼稚園で松坂秀雄さんという方が理事を、松坂佳代子さんという方が顧問をされています。

名前が松坂とあり理事の松坂秀雄さんの経歴欄には松坂桃李さんが言っていた「父親は大学の教授で心理学を教えている」に一致することが書かれています。

顧問の松坂佳代子さんの経歴欄には3児の母親と書いてあることからも、松坂桃李さんの両親の名前は父親が松坂秀雄さんで母親が松坂佳代子さんと思われます。

その幼稚園のホームページによると

松坂桃李さんの父親は

早稲田大学文学部・大学院文学研究科(発達心理学)・東京福祉大学大学院心理学研究科(臨床心理)の出身、元神奈川県立相模原児童相談所心理判定員、元東京福祉大学・大学院教員で現在は横浜市教育委員会カウンセラー統括

引用元:幼稚園

これだけみてもすごい経歴の父親であることがわかります。

臨床心理士についてみてみると

「こころの問題」が原因で、身体の異常や生活上の問題などを引き起こした人たちを、精神科のように投薬を行わず、心理学的な方法を用いてサポートする専門職。カウンセラーやセラピストとも呼ばれる。

引用元:Yahoo!仕事検索

とのことでお父さんはセラピストにもなれますね。

臨床心理士の資格についてさらにみてみると

大学卒業後、日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院に進学し、資格審査に合格する。臨床心理士は非常に人気が高い職業・資格なので、指定大学院の競争率はとても高く、狭き門だ。また、資格取得後も5年ごとに更新審査があり、常にプロとしてのレベルアップが求められている。

引用元:Yahoo!仕事検索

とあり、かなり難しい資格のようです。

松坂桃李さんの父親って優秀な人だったのですね。

スポンサーリンク

松坂桃李の母親の仕事は?

次に松坂桃李さんの母親についてみてみましょう。

母親の名前は松坂佳代子さんです。

松坂桃李さんの母親は

元神奈川県保健婦、元大学保健室勤務で現在は企業産業保健師、養護教諭1種免許、保健師免許所持

引用元:幼稚園

母親もまたまたすごい経歴の持ち主だということがわかりました。

こんなすごい母親ですがちょっとかわいい息子思いの一面もみせています。

松坂桃李さんが「Aスタジオ」に出演した際、司会の笑福亭鶴瓶さんの話でお母さんは映画「娼年」のパンフレットを配ったらしいです。

映画「娼年」はR-18指定の映画だったので「薦める映画、間違ってる気がする」と桃李さんは顔を赤らめたとか。

笑福亭鶴瓶さんはそんなお母さんに対して「でも母親が薦めるって素敵やなと思うよ」と母親を褒めたたえていました。

普通の母親なら18禁の映画は薦めづらいと思うのですが、桃李さん主演作品は本当に皆さんに観てほしいのだなと一途な息子思いを感じさせるエピソードですね。

 ※映画「娼年」公式サイトは⇒⇒⇒こちらをご覧ください

また「キセキ ーあの日のソビト-ー」の初日舞台あいさつが東京都内で行われた際、映画を観たお母さんから「あんた、カッコつけるのやめなさい」とダメ出しされたそうです。

「あんた、カッコつけるのやめなさい」とダメ出しするのも身近な大ファンの母親としての素晴らしい息子思いのアドバイスですね!

スポンサーリンク

松坂桃李が姉妹から下僕扱いとは?

松坂桃李さんには姉と妹がいますがいずれも一般人なのであまり情報はありません。

松坂桃李さんが「しゃべくり007」に出演した際、家族の写真が「顔出しNG」で紹介されたのですがレギュラーメンバーからお姉さんが「美人」との声が上がりました。

姉は松坂桃李さんより2歳上のようで名前は「あさみ」というそうです。芸能人にたとえると沢尻エリカさんに似ているとの噂があるのでかなり美人のようです。

また写真には甥が写っていました。お姉さんに抱かれていたのでお姉さんは結婚されているようです。

妹は松坂桃李さんより3歳年下で名前は「みほ」というそうで芸能人にたとえると黒木メイサさん似だそうです。

沢尻エリカさん似のお姉さんと、黒木メイサさん似の妹さんなんてびっくりですね。

松坂桃李さんの姉妹の名前は確証がなく噂の域を出ませんので悪しからず。

下僕扱いって?

松坂桃李さんの家はご両親が共稼ぎだったので、姉の命令は絶対服従だったそう。

松坂桃李さんは完全な「ぱしり」でいつも「ジュース買ってこい」「アイス買ってこい」と命令されてたんだとか。

お姉さんの存在について松坂桃李さんは、阿川佐和子さんの「サワコの朝」という番組で「性格が強い女性でお兄さんのような存在」と答えています。さらにその性格はお母さんが元になっているとも語っています。

その影響で年下の妹も兄である松坂桃李さんのことを「桃李」と呼び捨てにするのだそう。

女性2人を相手に勝ち目はなかったのでしょうね。妹からの呼び捨ては兄としてのプライドを傷つけられたことでしょう。

妹さんはさらにエスカレートしたのか「お兄ちゃんぶらないで」とも言っていたようです。

さすがにその言葉は「ショック」だったようです。お兄ちゃんなのですから!

これだけ姉妹から下僕扱いされた松坂桃李さんですが兄姉妹仲は良かったと語っています。

松坂さんの性格が良いからこそ、下僕扱いされても兄姉妹仲が良かったといえるのでしょう!

松坂桃李さんの性格についてはこちらでまとめていますので是非ご覧ください。

これだけ好きなことをいえる兄姉妹は逆に仲が良かった裏返しかもしれませんね(^^♪

 

松坂桃李はM体質?

松坂桃李さんは長い下僕生活のせいか女性の好みについて「小悪魔タイプが好き」と語っています。

インタビューで「小悪魔女性」について質問された時、「悪魔がこういうことすれば男の子は弱いんでしょ」という感じが魅力的だと答えています。

多分にM体質をうかがわせるコメントですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

松坂桃李(@__tooooori)がシェアした投稿

松坂桃李の女性観と姉からのアドバイス!

松坂桃李さんは理想の女性のタイプを聞かれた時、少し考えた後「狙っていない人」と答えています。

「狙っていない人」とは具体的にはどのようなことかについて松坂桃李さんは

「小動物がいて、犬。『わあ、かわいい』って言ってるわたし、かわいいでしょ。そういうの武器として使ってる人」

引用元:デイリー

と顔をしかめながら答えたようです。「ぶりっ子」はダメなようですね。

また違う質問で「ボディータッチの多い女の子はどう?」と聞かれた時、姉からすでにアドバイスを受けていたようで松坂桃李さんは「姉からそれは気をつけろ」と言われていると答えています。

弟想いのお姉さんは、女の子のボディータッチについて「男性の好意や興味を引き寄せるためにしている」女性に要注意、男性は「ボディータッチをするとすぐに自分に気がある」と勘違いするので騙されないようにとアドバイスをしていたのではないでしょうか?

その他にも松坂桃李さんは姉から、女性に対する気遣いについてアドバイスを受けています。それは「メイクの違い」についてです。

「ナチュラルメイクだった女性がバッチリとメイクして来た時にちゃんと気付いてしっかり伝えなければならない」とアドバイスを受けたそうです。

バッチリメイクして来たのに何のアクションもなかったら女性はショックですよね!

細かいところの変化も気付きちゃんと褒めてあげると好感度UPになるでしょう。弟想いの優しいお姉さんの一面が見えますね。

松坂桃李の妹が彼女と勘違いされた?

妹から「桃李」と呼び捨てにされていた松坂桃李さん。本当はとても妹のことが好きで仲が良かったようですよ。

ある時2人が渋谷で買い物をしていたらあまりにも仲が良かったのでそれを見たファンが「彼女だ!」と勘違いをしたとのエピソードがあるぐらいです。

この時は妹の海外旅行のためにサングラスを一緒に選んでいたのですが仲良くかけてあげたりしていちゃついているように見えたのでしょうね。

こんなに仲のいい妹の彼氏について松坂桃李さんはもし彼氏を連れてきても「俺は絶対に認めない」と語っています。まるで父親気取りです。

本当に妹さんが彼氏を連れてきたらどうなるのか心配になってきますね!

スポンサーリンク

松坂桃李の学歴・プロフィール

松坂桃李さんの出身中学校は神奈川県の茅ヶ崎市立松波中学校です。中学時代はバスケットボール部に所属していました。

高校は同じく神奈川県内の私立の相洋高校出身です。高校では帰宅部のだったようです。

高校3年生の時にはもうイケメンすぎて、担任の先生から芸能界入りを勧められたのだとか。

なかなか先見の明のある先生ですね。ただ父親が激怒したとか!

大学はおそらく東京都の私立の産業能率大学に進学したと思われます。ただ公式には大学名は公表されてません。

インターネット上の情報で産業能率大学に間違いないでしょう。

松坂桃李さんは大学2年生でオーディションに合格しその翌年には「侍戦隊シンケンジャー」にレギュラー出演しています。

この時、大学を休学しました。復学するつもりでしたがテレビドラマなどの出演が続いたことなどから大学を中退。両親は大学中退にはかなり反対したようです(´;ω;`)

松坂桃李プロフィール

生年月日 1988年10月17日
出生地 神奈川県茅ヶ崎市
事務所 トップコート
身長 183cm
血液型 A型
出演作品

・映画: 新聞記者、娼年、不能犯、マエストロ!他多数

・テレビ:パーフェクトワールド、視覚探偵 日暮旅人、大河ドラマいだてん、侍戦隊シンケンジャー他多数

 

スポンサーリンク

松坂桃李の家族構成 まとめ

松坂桃李さんの家族構成は両親と姉と妹の5人家族でした。松坂さんは2020年、戸田恵梨香さんと電撃結婚発表しましたね。

松阪桃李さんの父親は大学の心理学の教授で母親も教育に携わる仕事をされていたようです。

松阪桃李さんが絶対服従していた?というお姉さんや、妹さんとは仲が良かった証ですね。
松坂桃李さんの優しそうな性格についてはこちらで詳しくまとめていますのでご覧ください。

公私ともに波に乗っている松坂桃李さんは演技力も高く評価されています。今や、実力派俳優の代表格ですね。今後ますますテレビドラマや映画、さらにはCMと躍進しつづけることは間違いないでしょう!

今回は「松坂桃李の家族構成は?父親と母親がすごい経歴で姉妹からは下僕扱い?」と題して紹介しました。

松坂桃李さんの性格についてはこちらをご覧ください。

松坂桃李の性格変わった?性格いいのか悪いのかどちらが本当?