北山亘基の高校大学は?ドラフト8位指名の球種プロフィールも!

スポーツ&プロ野球

 

日本ハムファイターズの開幕投手にドラフト8位指名の北山亘基(きたやまこうき)投手が大抜擢されました!

北山亘基投手は京都出身で、京都成章高校のエースで甲子園にも出場しましたが大学はどこだったのでしょう?ドラフト8位とは意外に遅い指名で、北山投手も指名された当初は涙が止まりませんでしたね。

今回は「北山亘基の高校大学は?ドラフト8位指名の球種&プロフィール!」と題して日ハムの開幕投手、北山亘基投手に迫ります。

 

スポンサーリンク

北山亘基の高校大学は?

 

北山亘基投手は京都出身です。小学3年の時に地元の「京北ファースト少年野球クラブ」で競技を始めました。

地元の周山中学時代は学校の野球部に所属し、京都成章高校へ進んでからは、1年夏からベンチ入り!やがてエースとなっていきます。

最後の3年生の夏は主将となり念願の甲子園出場を果たします。ここまで順調ですね。

北山投手は高校卒業当時もプロ志望届を出したのですが残念ながら指名されませんでした(>_<)

 

京都産業大学に進学した北山投手は、下半身の強化など一から身体づくりに力を入れてトレーニングを行いました。というのもコントロールを磨くためですね。その結果、ストレートの最速記録を伸ばしていきました。

 

スポンサーリンク

北山亘基の球種は?

高校卒業時点では、ドラフト指名してもらえなかった北山投手でしたが、4年経った今回のドラフトでも会議開始から2時間以上が経過し、なかなか名前が呼ばれなかったのでまたダメなのかとファンもあきらめかけた時、日本ハムから8位で指名されました!セーフ♪

ドラフトで指名された77選手のうち、北山投手は76番目の指名でした。何番目であろうとプロの仲間入りのスタート位置に立てたことはどんなに嬉しかったことでしょう。

大学卒業後、球速もコンスタントに記録を出し、いまや最速156キロの手元でぐっと伸びるストレートが持ち味となっています。

 

複数の軌道を描くスライダー、スプリットなどの変化球も投げ、カーブはいったん浮き上がるようにして落ちる落差がすごいんです。これが決め球かも?

北山投手が変化球の精度を磨けば、間違いなくものになると言われていて伸びしろはいっぱいありそう!

 

スポンサーリンク

北山亘基が開幕投手に登場!

 

日本ハムファイターズは今シーズンの1軍をBIG組、2軍をBOSS組と呼んでいるようです。何から何まで話題作りにたけている新庄ビッグボス!登録名も正式にBIGBOSSにしたようです。

札幌ドームでのBIGBOSS登場についてはこちらをごらんください。

北山投手は春季キャンプ「BOSS組(2軍)」スタートでした。第2クールからは「BIG組(1軍)」に合流となり、自己最速を3キロ更新する156キロをたたき出したのです。

オープン戦5試合に登板した結果、0勝0敗2セーブ、防御率0・00で奪三振率は19・50でした。

北山投手の好調さに注目したBIGBOSSが遂に開幕投手に大抜擢しました。

「開幕投手は 北山亘基投手で行きます! 強い相手を全員で喰らい付き 立ち向かい 観に来てくれた皆さんに楽しんでもらうゲームをお見せします。乞うご期待!」

とSNS投稿しています!一番驚いたのは北山亘基投手でしょうね。

さらにBIGBOSShはインスタグラムのストーリー機能を使って、

「楽しみすぎる 教授@57kitayama たのしんじょう 暴れてこい」

とメッセージを送っています。

北山投手には普段通りに淡々と丁寧に投げ込んでゲームをつくっていってもらいたいですね ♪

 

スポンサーリンク

北山亘基投手プロフィール

ここで北山投手のプロフィールをみてみましょう。

北山亘基投手プロフィール

名前:北山亘基(きたやまこうき)
生年月日:1999年4月10日
出身地:京都市右京区
身長 / 体重:182 cm / 80 kg
球種:カーブ、スライダー、
カットボール、チェンジアップ、
スプリット、ツーシーム
ストレートはMAX156キロ
投打:右投右打
入団:2021年 ドラフト8位
背番号:57
登場曲:?
ニックネーム:教授(知識が半端ない)
年俸:700万円
学歴:京都産業大学卒業
憧れの選手:藤川球児投手

 

スポンサーリンク

北山亘基 まとめ

日本ハムファイターズから8位指名だった北山亘基投手が開幕投手を託されることになりました!

ルーキーが開幕投手を務めるのは2013年、楽天の則本投手以来9年ぶりだそうです。

北山亘基投手には、爪痕を残してもらいたいですね。

BIGBOSSの采配もみものです!

 

スポンサーリンク