吹割の滝は犬連れOK?所要時間や駐車場口コミ評判も調査!

名所

 

その圧巻の迫力から「東洋のナイアガラ」と称され人気の吹割の滝!

群馬県沼田市にある吹割の滝は、猛暑にぴったりのスポットですね!

吹割の滝は、犬連れでも楽しめるのでしょうか?観光の目安となる所要時間や、訪れた人の口コミも気になります!

また、駐車場の有無や観光できる時間帯なども調査してみました!

そこで今回は「吹割の滝は犬連れOK?所要時間や駐車場口コミ評判も調査!」と題してお送りしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

吹割の滝は犬連れでも楽しめる?

東洋のナイアガラと称されるだけあって、高さ7メートル、幅30メートルもあり、豪快に水しぶきが飛散し、マイナスイオン満点の吹割の滝。この暑い夏、愛犬と行ってみたいスポットですよね。

吹割の滝は、特にペット連れを禁止する注意点などは見受けられなかったので、犬連れでの散策、観光OKと思われます。

ただ、水際の岩や遊歩道などは雨などで濡れて滑りやすくなっていることが多いので、わんちゃんは勿論、飼い主さんも歩きやすくて滑りにくい靴での観光をおすすめします。

また、吹割の滝には景観保護のため、遊歩道であっても柵を設置していない箇所が多くあります。柵がほとんど無いと言っても過言ではありません。

過去に死亡事故もあったようなので、足元に白い線が書いてあったら絶対にその線から出ないようにしてください。もちろん、わんちゃんもです。

現地に行くとわかるかと思いますが、吹割の滝は水量が多く、滝つぼに飲み込まれたら簡単には水面に上がれません。わんちゃんが興奮して水に入って行かないよう、しっかりとリードを持っていてあげてくださいね。

また、近くの「滝の駅・吹割」という道の駅のようなドライブイン施設のレストランでは、愛犬と一緒に入ることができるレストランが併設されているので、わんちゃんを外で待たすことなく、一緒に食事が楽しめます。

お散歩マナーを守って、是非犬連れ観光を楽しんでください♪

 

スポンサーリンク

吹割の滝の所要時間や口コミを調査

吹割の滝は吹割の滝のみならず、「鱒飛の滝」「般若岩」「浮島観音」など、素晴らしい景観やお堂があり見ごたえ充分な場所となっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

篠パパ(GUNMA🇯🇵)(@shinopapa527)がシェアした投稿

この「鱒飛の滝」と「吹割の滝」の間が特に滑りやすいとのことなので、観光の際は十分に気を付けてくださいね。

お土産屋さんもあるので、地元の方との交流を楽しみながらお土産を選んでもいいかもしれません。

それらを繋ぐ遊歩道などを巡っていくと、早くて40分ほどで見て回ることが出来ます。じっくりと見て回って1時間から1時間半ほどで見て回れるでしょう。

それではここで、実際に吹割の滝を訪れた方の口コミ、評判、感想を調査してみたいと思います!

このように、夏に涼んでもよし、秋の紅葉を楽しむもよし、とオールマイティな観光スポットとなっているようです!

 

スポンサーリンク

吹割の滝の基本情報

吹割の滝(ふきわれのたき)
所在地:群馬県沼田市利根町追貝
滝幅:30 m
落差:7 m
日本の滝百選(日本百名瀑)
アクセス
車:関越自動車道沼田ICから国道120号を東に約20km
電車:JR沼田駅から関越交通バスで45分
「吹割の滝」バス停下車

 

吹割の滝には見どころがたくさんあり、特に暑い夏と紅葉の季節が最高だという事がわかりましたね!

そんな吹割の滝は、見学自由で観覧料も無料です。遊歩道は夜間通行止めとなりますのでご注意ください。

残念ながら冬季の12月中旬から3月下旬までは閉鎖されています。

駐車場は有料無料商品券や商品の購入を駐車場代とするものの3種類が用意されている様です。

有料駐車場は値段が定まってはいないのですが、概ね普通車500円二輪で100円程度で利用できます。

無料駐車場は吹割大橋手前信号の右側に約10台分の駐車場があります。

最も近いのは先程も紹介した「滝の駅 吹割」というドライブインの駐車場かと思います。

滝の入口まで徒歩約1分とあり、採れたての野菜などの販売もしています。帰りにお土産を買ったりもできますね!

続いて近いのは「吹割の滝 伽羅苑」です。こちらもドライブインとなっていて、アップルパイが美味しいと評判です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nobu.nobukichi(@nobu.nobukichi)がシェアした投稿

こちらは滝の入り口まで徒歩3分ほどですが、店の裏側に地下道があり、道路を横断する必要がないとのこと。

小さなお子さん連れの方にお勧めとなっています!

他にも吹割の滝から遠い場合もありますが、民間が経営している徒歩圏内で駐車できる場所もあるとのこと。

商品券の購入などは、駐車するかわりに、お土産をいくらほど買ってくださいね、というものや500円~1000円ほどの商品券を購入し、お土産を買う際に商品券での購入が可能になるというものです。

無料と書いてあっても、実際はお土産購入や食事とすると無料になる場合もあるので、案内をしっかりと読んでから駐車することをおすすめします。

 

スポンサーリンク

吹割の滝 まとめ

ここまで吹割の滝についてお話してきました、いかがでしたでしょうか?

簡単にではありますが、吹割の滝についてまとめます。

吹割の滝は犬連れでの観光が可能です。
ですが、滑りやすい箇所も多く、水に入ることは出来ませんので飼い主さんが自分の身を守りつつ、リードをしっかりと持ってわんちゃんを守ってあげてくださいね。

吹割の滝は長く見積もって1時間半程度で見どころを回ることが出来ます。
夏はマイナスイオンを全身に浴び、秋は美しい紅葉を楽しんでください♪
基本見学は自由で観覧料などは無いですが、夜間は遊歩道が通行止めになり、冬季(12月中旬から3月下旬)は閉鎖されるので注意してください。

吹割の滝周辺には市営・民間含め、有料、無料、商品券交換などの形態で駐車場の利用が出来ます。
無料の駐車場はすぐに埋まってしまう可能性があったり、無料と書いてあっても実際は商品等の購入が必要だったりするので、現地の案内をしっかりと確認することをお勧めします。

東洋のナイアガラと名高い吹割の滝。わんちゃん、家族と安全に楽しんできてくださいね♪

 

スポンサーリンク