村上慶太身長は兄超えの190!村上宗隆そっくりの評価も調査!

スポーツ

村上慶太選手といえば、九州学院の4番バッターで、甲子園を沸かせましたね!

兄はヤクルトスワローズの村上宗隆選手、村神様ですが慶太選手の身長は190cmと既に兄超え

村上慶太選手の構えやスイングをみていると、兄の宗隆内野手にそっくりです!

今秋のドラフトで村上慶太選手は指名されるのでしょうか?プロの評価も気になります。

今回は「村上慶太身長は兄超えの190!村上宗隆そっくりの評価も調査!」と題してお送りします。

 

スポンサーリンク

村上慶太の身長体重は?兄超えの体格!

村上家は長男の友幸さん、二男でヤクルトスワローズの村神様宗隆さん、慶太さんの男三兄弟

三男、慶太さんの身長は、高校生にしてなんと兄超えの190cm!

先日5打席連続本塁打を放ち、プロ野球記録を塗り替えた兄、ヤクルト村上宗隆内野手の身長を5cmも超えているのです!

村上家大型三兄弟の中で、プロ野球で活躍する宗隆内野手の身長が一番低いそうなんです。ちなみに、長男友幸さんの身長は、193cm。

あんな豪快なホームランを打つ宗隆選手が、村上兄弟ではいちばん小さいとはびっくりですね⁈

 

村上慶太選手は7学年上の長男・友幸さんのことは「友にぃ」、5学年上の二男・宗隆さんのことは「宗にぃ」と呼んでいるとか。

大型三兄弟の末っ子として生まれた、慶太選手はおそるべしポテンシャルを秘めているかもしれませんね・・・

それにしても、三兄弟のお母さんは毎度毎度の食事が大変だったでしょうね。

村上家の母の手料理はサイコーに美味しいらしいのです。チキン南蛮はタルタルソースから手作りで、餃子なんかはあっという間に100個がなくなってしまうそう。

餃子の手包みだけでいっぱいいっぱいになりそうですね。男の子3人なので完食はあっという間だったとか!

村上宗隆選手が各地からのスカウトを断ったのも、お母さんの料理から離れたくなかったことが九州学院を選んだ理由の一つだったらしいですよ。

 

スポンサーリンク

村上慶太は兄・宗隆にそっくり?

 

九州学院の注目選手、村上慶太選手は、同じく九州学院出身の兄、宗隆選手とそっくりと囁かれています。

2015年、当時小学生だった慶太選手はアルプススタンドで兄の宗隆さんを応援していました。このころからずっと兄の姿を追いかけてきた慶太選手。

ずっと普段から愛用しているのは、兄の球団ヤクルトのタオル!甲子園でも使っています↓↓

慶太選手は、兄の宗隆選手と同じ左バッターで、顔もそっくり。特に九州学院時代の宗隆選手の写真と甲子園を沸かせている慶太選手を比べると本当にウリフタツです!

体格もよく似た弟の慶太選手は4番打者でファーストを守っています。顔だけでなく構えからスイングまで、打撃フォームも宗隆選手とそっくりじゃないですか!

鋭いスイングのほかに、脚力も注目されていて、慶太選手の体格からは嬉しい誤算ですね。

村上慶太選手自身も、「一番身近な存在の宗隆選手を参考にしているし、兄を超えたい」とコメントしています。

慶太選手は周りからも、顔だけでなく打撃フォームが宗隆選手によく似ていると言われるそう。

まねしているわけではなく、段々と兄に近づきたいという慶太選手の気持ちが打撃フォームにも表れ似かよったのかもしれませんね。

5打席連続本塁打を放ち、22歳にして長いプロ野球記録を塗り替えた兄の、ヤクルト宗隆選手。こんな偉大な記録を出したプロ野球界を代表するスラッガーと比べられるのは、ちょっとかわいそうな気もしますが、慶太選手もぜひプロで活躍してほしいものです。

今年のドラフトで慶太選手は指名されるでしょうか?

村上慶太選手の評価をみてみましょう。

 

スポンサーリンク

村上慶太の評価は?ドラフト指名される?

兄の村上宗隆内野手がヤクルト入団時に球団フロントにいた松井優典さんによると、指名される可能性は十分にあるそうで、慶太選手を次のように評価しています。

ドラフトで間違なく上がって来る素材だと思う。ただ兄のような1位で競合する選手ではない。話題性がプラスされる選手だから、ひょっとすれば3位でないと取れないかもしれない。

引用:yahooニュース8/17

お兄さんは、ドラフト1位でヤクルトに指名されましたが、慶太選手の前評判はそこまで及ばないようですね。

村上慶太選手の守備の面でも、打球に対する反応がよく、一塁カバーに入った投手へのトスのタイミングがよかったと評価しています。スローイングも悪くないのでサードも守れるとの評価。

慶太選手は、プロ入りの素質があるようですね。体格が十分な上に、なんといっても参考にできる人が身近にいるのですから心強いですよね。

 

スポンサーリンク

村上慶太プロフィール

村上慶太(むらかみ けいた)
生年月日:2004年11月11日
出身:熊本市
身長/体重:190cm/94kg
投打:右投げ左打ち
守備:内野手
50メートル走6秒24
遠投96メートル
憧れの選手:大谷翔平選手

 

村上慶太選手は、託麻南小4年から「託麻南小野球部」で軟式野球を始めます。

長嶺中時代は硬式の「熊本東リトルシニア」に在籍し、内野手として全国大会に3度出場しました。

九州学院では1年秋からベンチ入りします。村上慶太選手の高校通算本塁打は6本と、今のところ兄にはかないませんが、いつか兄を超える選手になりたいとがんばっているようです。

母の美味しい手料理をいっぱい食べて立派に育った村上慶太選手は、今後どんな活躍をみせてくれるのか楽しみですね。秋のドラフトを見守りましょう!

 

スポンサーリンク