USJユニバの雨の日子連れの服装は?カッパと傘どちらも必要?

USJ

USJユニバに親子連れで行ってはみたもののあいにくの雨となれば、子連れは特に大変ですよね。

雨の日の服装はカッパがいいのか傘がいいのか両方いるのか迷うところです。

今回は「USJユニバの雨の日子連れの服装は?カッパと傘どちらも必要?」と題して雨の日対策について紹介します。

 

スポンサーリンク

USJユニバの雨の日子連れの服装は?

USJユニバで楽しむには子連れでなくても雨の日は避けたいものですが日程上どうしても変更できないのであれば雨の日対策は重要です。

嫌な雨で休止になったりするアトラクションもありますが意外と空いていて待ち時間が少ないメリットもありそうです。

結論からいうと、「カッパまたはポンチョと傘」どちらも必要です。長い傘はやめた方がよさそうですね。

傘は、折り畳みでワンタッチの自動開閉が一番便利です。室内で脱いだ場合にそれらをまとめて入れられる防水バッグがあればなによりです!

 

 

 

ただ雨の日でも人気のアトラクションはさすがに待ち時間は覚悟しなければなりません。

特に「鬼滅の刃XRライド」アトラクションは長蛇の列ができるようです。

服装はそれぞれの季節、気温に合わせた服装が基本ですが雨の日はどうしても身体が濡れたり日差しもないことから寒くなります。

特に小さいお子さんの場合、季節によってはあまり長い待ち時間だと寒さで楽しめなくなりますよね。

身体が濡れないようにすると同時に身体を冷やさないようにポンチョの中は脱ぎ着しやすい一枚があるといいですね。

 

足元は雨脚が強い予報なら長靴を履くのがオススメ。子供は水たまりをみるとあえて入っていってジャンプしたり遊ぶ傾向にあります。

足元が濡れてしまえば身体全体も冷えてくるので長靴の方が安心です。

着替えは荷物になるので動きにくくなりますができれば用意して、パーク内ロッカーに預けておくのも一つの方法です。

 

パーク内ロッカーの場所
  • パーク内1カ所(1回限り)
    ①エントランス入って右側(M 中型・S 小型)
  • パーク内1カ所(出し入れ自由)
    ②ワンダーランドエリアレストルーム前(出し入れ自由型)
  • パーク外3ヶ所(1回限り)
    ③シティ駅側メインゲート入って左側(L 大型・M 中型・S 小型)
    ※エントランス入場前のため再入場できません。
    ④パーキング側メインゲート入って右側(L 大型・M 中型・S 小型) 
    ※エントランス入場前のため再入場できません。
    ⑤ケンネル横(XL 特大)
    ※エントランス入場前のため再入場できません。

 

 

USJユニバ雨の日はカッパと傘どちらも必要?

USJであいにく雨の日には両手が塞がらないことからカッパが必須アイテムです。

子供は特に動きやすさの面からもカッパがいいでしょう。子供が傘の場合、気がつけば傘で遊んだりして他の人に迷惑をかける心配があるのでなおさらです。

 

 

事前に用意できるのであればカッパを持参するのがいいですね。ビニール製の簡易のものだと数百円出せばそれなりのカッパがあります。

園内のショップでもカッパ(レインポンチョ)や傘が販売されています。ただキャラクター製品なので2000円前後しますし街中では少し恥ずかしいかもしれません。

カッパやレインポンチョであれば防寒着変わりの寒さしのぎにもなり一石二鳥で役立ちますね。

 

ただ傘もできれば用意したいものです。カッパ(レインポンチョ)だけでは写真撮影時、スマホやカメラが濡れるので傘が1本あると便利です。スマホは最小サイズのジプロックに入れて置くと安心です。

また子供はどうしてもカッパ(レインポンチョ)のフードを嫌がるので傘があるといいですね。すぐに拭けるようにハンドタオル数枚も必需品です。

レストランやショップではカッパ(レインポンチョ)は脱ぐことになります。また傘の場合も折りたたみが楽なワンタッチ折りたたみ開閉傘がオススメです。レインコートや折りたたみ傘を入れるためのビニール袋も忘れずに!

子連れの場合、お子さんの分も持たなくてはならないので撥水の効くバッグとビニール袋を入れておくと便利です。

雨の日はレストランで雨宿りするゲストが増えるため「レストラン優先案内サービス」を利用するのがいいですね!⇒⇒レストラン優先案内サービスはこちら

 

 

 

 

子連れでも楽しめるアトラクションは⇒⇒⇒こちらをご覧ください。

USJユニバで赤ちゃんのアトラクションは?赤ちゃんや子供連れも楽しめる!

USJユニバ雨の日の特典は?

雨の日でテンション下がり気味になりがちですが、「雨の日限定のグリーティング」が入場ゲート近くで開催されます。

雨の日は、ショー&パレード登場の人気キャラクターと写真が撮れるチャンス!

各キャラクターは入場ゲート付近に登場するので、お目当てのキャラクターと写真を撮ることができるかも!

 

スポンサーリンク

USJユニバ雨の日子連れの服装は?カッパと傘どちらも必要? まとめ

USJで雨になってしまったらテンションだだ下がりになりますが、ゲストの数も比較的少なく意外と空いていて待ち時間が短いことがメリットです。

こどもにはカッパやレインポンチョを着せると防寒着変わりの寒さしのぎにもなりますね。ポンチョの中は、体温調節しやすいすぐに脱げるものを着せましょう。

カッパと傘どちらも必要です。折りたたみが楽なワンタッチ開閉傘が便利ですね。タオルとビニール袋は撥水バッグに入れておきましょう。着替えをパーク内ロッカーに準備しておけば気持ちよく楽しむことができますね。

入場ゲート付近の雨の日限定グリーティングで、お気に入りのキャラクターと一緒に撮影してもらいましょう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

USJ裏技ガイド2021【電子書籍】[ USJのツボ ] 価格:880円 (2022/1/6時点)

楽天で購入

 

 

スポンサーリンク