中村蒼がNHK朝ドラ「エール」の村野鉄男役で出演!結婚してる?

トレンド

スポンサーリンク

中村蒼さんがNHK朝ドラ「エール」の主人公・古山裕一の幼なじみでガキ大将の村野鉄男を演じます。

中村蒼さん演じる村野鉄男の実在モデルは作詞家の野村俊夫さんです。そういえば、役名が村野なのは野村を入れ替えたのでしょうか?。中村蒼さんは朝ドラ初出演です!

中村蒼さんは役どころに対する意気込みや結婚についても自身のブログで発表されています。

今回は「中村蒼がNHK朝ドラ「エール」の村野鉄男役で出演!結婚してる?」と題して紹介します。

中村蒼のエールでの役どころとは?

中村蒼さんのエールでの役どころは、主人公・古山裕一の幼なじみでガキ大将の村野鉄男という役です。

主人公・古山裕一が作曲家になっていく一方でガキ大将だった村野鉄男は作詞家になるにという重要な役を担っています。

貧しい魚屋「魚治(うおはる)」の長男に生まれた村野鉄男はその日の食べ物にも困るほどでした。けんかが強く近所のガキ大将なのですが、詩を愛するという一面も持ち合わせているという設定です。

のちに有名作詞家となり主人公の作曲家・古山裕一、歌手・佐藤久志とともに福島三羽ガラスと呼ばれるほどの人気者になっていきます。

スポンサーリンク

中村蒼は結婚してる?

中村蒼さんは2017年1月21日、6年の交際を経て25歳の若さで一般女性と結婚していて二児のパパでもあります。中村さんは自身のブログで結婚を発表されました。

この度、私事ではありますが、かねてよりお付き合いをさせて頂いていた一般女性の方と入籍を致しましたのでご報告をさせて頂きます。

お相手の女性とは6年ほど交際をさせて頂き、自分の事を陰ながら支えてくれました。

               引用元::中村蒼オフィシャルブログ

長年純愛を貫いて結婚した中村蒼さんと奥様には幸せになっていただきたいですね。

また中村蒼さんは、第1子を2017年10月に授かり、第2子を2019年12月に授かったことをブログで報告しています。

私事ではございますが、先日、第一子が誕生しましたことをご報告させていただきます。母子の安全を考えて、突然のご報告となりました事をご理解いただけますと幸いです。

                引用元:中村蒼オフィシャルブログ

 

スポンサーリンク

中村蒼が「エール」で演じる村野鉄男の実在モデルは野村俊夫さん!

中村蒼さん演じる村野鉄男の実在モデルは作詞家の野村俊夫さんです。役名が村野なのは野村を入れ替えたのだと思われます。

実在モデル・野村俊夫さんをみてみましょう。

野村俊夫さんは、福島県福島市大町で魚屋「魚忠」の三男として誕生しました。エールでは村野鉄男は魚屋「魚治(うおはる)」の長男です。

野村俊夫さんの近所には作曲家の古関裕而さんが住んでいて幼なじみとなります。しかし、野村さんの父親が相場に手を出し、失敗したため引っ越すことになってしまいます。

野村俊夫さんは、1924年(大正13年)20歳の時に地元の「福島民友新聞社」に記者として入社し、編集部・報道部・文芸欄を担当します。

古関裕而さん主催の「福島ハーモニカ・ソサエティ」で、古関裕而さんと再会します。

野村俊夫さんは1931年(昭和6年)新聞社を退職した後、古関裕而さんのすすめで上京し作詞家として歩み始めます。

このふたりのデビュー作が福島行進曲です。野村俊夫さんが綴った歌詞に古関裕而さんが曲を付け新民謡が誕生しました。

それ以来、古関裕而さと野村俊夫さんは歌手の伊藤久男さん(エールでは幼なじみの山崎育三郎さんが演じる佐藤久志)とともに、福島の三羽烏として活躍します。

古関裕而さんと野村俊夫さんは野村さんが亡くなるまで交流していました。

スポンサーリンク

中村蒼の朝ドラ「エール」村野鉄男役への意気込みは?

NHKのPR番組で紹介がありましたが、朝ドラ「エール」では新しいことにチャレンジしているそう!ギターの練習風景が紹介されました。

中村蒼さんは村野鉄男役について次のようにコメントしています。

さまざまな物事に対して、悩んで後ろ向きになってしまったり立ち止まったりしてしまうことが多い自分ですが今作の台本を読んで登場人物の台詞や行動に力をもらいました。そのような作品に携われる喜びを感じております。そして自分が今作からもらった力を視聴者の皆さんにも届けられたらなと思っています。

        引用元:NHK連続テレビ小説『エール』公式サイト 

スポンサーリンク

中村蒼はどんな俳優? 

中村蒼さんは2005年に行われたジュノン・スーパーボーイ・コンテストへ中村蒼さんの父親が応募し、グランプリを受賞して芸能界入りしました。

当時はまだ中学3年生だったとき、福岡での最終審査で10人の枠に残り、初めて東京へ決勝オーディションに行くことになりました。

福岡から上京した決勝進出者にはすでにファン投票で順位づけされていて中村蒼さんは全然人気がなく10位だったそうです。

元々、乗り気ではなかった中村さんなので「もうだめだな。まあいいか」と思っていたところ、ドラムロールのあと自分にスポットライトが当たったそうです。

その瞬間、「やめて。僕じゃない」と後悔の気持ちが強かったそうです。

コンテスト史上初の中学生グランプリでした。

グランプリを受賞したあと、福岡と東京を往復しての芸能活動でしたが上京を決意します。

中村蒼さんは自分で自分を追い込み高校2年生になるとき東京の高校へ転校しました。

転校当時、博多弁をからかわれた中村蒼さんは話を最後まで話せないことがあり強制的に標準語で話すようにしたのだそうです。

中村蒼さんは2006年10月に、舞台「田園に死す」に主演し俳優としてデビューします。

2007年7月には、連続テレビドラマ「BOYSエステ」でドラマ初主演に抜擢され、同年11月公開の映画「恋空」で映画初出演を果たすなど、順調にキャリアを重ねてきました。

中村蒼さんの転機となった作品はつかこうへいさんの代表作「熱海殺人事件」NEXT(2012)だと本人が話しています。

中村蒼さんが演じた「熱海殺人事件」NEXTの演出家はつかこうへいさんではなく岡村俊一さんだったそうです。

岡村さんから、せりふに込める心の底から湧きあがるエネルギーの大切さを教わって以来、今でもそのときの気持ちを思い出すのだそうです。

2013年9月NHK八重の桜では 徳富蘇峰役に抜擢され、2016年TBSドラマ「せいせいするほど、愛してる」、2018年には映画「空飛ぶタイヤ」などが話題になりました。

中村蒼のプロフィール

  • 本名:中村蒼(なかむら あおい)
  • 生年月日:1991年3月4日
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 身長:175cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:レプロエンタテインメント
  • 趣味:サッカー・乗馬

スポンサーリンク

中村蒼がNHK朝ドラ「エール」の村野鉄男役で出演!結婚してる?まとめ

中村蒼さん扮するガキ大将の村野鉄男が、詩を愛する作詞家になっていくエールでの役どころが楽しみですね。

中村蒼さんは奥様とは6年もの長い交際の末にゴールインされ、誠実な印象を与えてくれる俳優さんです。二児のパパでもあり、今後のドラマや映画での色んな役柄に期待したいです。

最後まで読んだいただいてありがとうございました。

連続テレビ小説エールの出演者の記事はこちら↓↓

⇒森七菜は高校サッカーの強豪校の出身?出身中学、部活に彼氏も!

⇒連続テレビ小説エールの吟のお見合い相手鏑木智彦役・奥野瑛太とは?

⇒古川雄大が朝ドラ「エール」の御手洗清太郎役に抜擢!結婚してるの?