Go To イート大阪の食事券、いつから予約?について詳しく紹介!

グルメ

スポンサーリンク

Go To イート大阪が始まります!食事券販売価格や利用期間、申し込み方法など、また大阪府がすでに実施している「少人数利用飲食店応援キャンペーン」について詳しく紹介します。

政府の支援策「Go To イートキャンペーン」との併用も可能で、実質無料になるというケースもあるので大いに利用しましょう。

スポンサーリンク

Go To Eat キャンペーンとは?

Go To Eat キャンペーンには、政府の支援策の2つの事業メニューがあります。

  1. 食事券事業
  2. オンライン飲食予約事業

の2種類です。

  • 食事券事業は

1万円で2,500円分のプレミアムが付いた12,500円分の食事券が購入できるというものです。(詳細は下記)

  • オンライン飲食予約事業は

指定された飲食を予約するサイト(ぐるなびや食べログなど)から飲食店を予約して来店し食事をすることで、昼食は500ポイント・夕食は1000ポイントが付与され、次回予約来店する時に利用できるというものです。

スポンサーリンク

Go To Eat 大阪キャンペーン

まずは、Go To Eat 大阪キャンペーンの食事券について販売方法や販売期間をみてみましょう。

Go To Eat 大阪プレミアム食事券

画像引用元:大阪観光局

食事券販売価格

  • 1冊1万円で12500円分 (500円券×7枚、1000円券×9枚)の食事券です。
  • 1回の購入は1人当たり2までです。つまり20,000円(食事券25,000円分)が上限です。
  • 購入回数や利用回数に制限がないので何回でも購入・利用ができます!
  • 食事券の利用時に、つり銭は出ないので注意しましょう!

食事券購入期間

第1期販売完売
    【受付】令和2年10月7日(水)12:00~令和2年10月11日(日)23:59
    【引換】令和2年10月14日(水)9:00~令和2年10月23日(金)23:59
第2期販売完売
    【受付】令和2年10月15日(木)12:00~令和2年10月22日(木)23:59
    【引換】令和2年10月17日(土)9:00~令和2年11月2日(月)23:59
第3期販売
    【受付】令和2年10月27日(火)12:00~令和2年11月15日(日)23:59
    【引換】令和2年10月29日(木)9:00~令和2年11月26日(木)23:59
第4期販売
    【受付】令和2年11月16日(月)12:00~令和2年12月13日(日)23:59
    【引換】令和2年11月18日(水)9:00~令和2年12月24日(木)23:59
第5期販売
    【受付】令和2年12月14日(月)12:00~令和3年1月31日(日)23:59
    【引換】令和2年12月16日(水)9:00~令和3年2月11日(木・祝)23:59

スポンサーリンク

食事券利用期間

  • 令和2年10月14日(水)~令和3年3月31日(水)
  • 大阪府内の登録店舗でのみ食事券が利用可能です。利用可能店舗はこちらをご覧ください

食事券購入方法

1、まず専用WEBサイトから食事券を申し込みます(先着順で合計200万冊)
2、購入者にはメールで引換票番号が送られます
3、ファミリーマート店頭にあるチケット購入端末(Famiポート)で引換券を発券します
4、レジで支払います
5、食事券を受取り、当日から大阪府内の加盟飲食店舗で使えます。

ファミリーマート各店舗での扱いなので他のコンビニでは購入できません。

利用できる店舗

利用可能店舗はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

オンライン飲食予約事業

プレミアム食事券とは別に、もうひとつのGo To Eat キャンペーン (政府の支援策)がポイント還元です。10月1日から開始しています。

オンライン予約サイトで予約・来店した方へ、次回に使えるポイントとして昼食は500ポイント・夕食は1000ポイントが付与されるキャンペーンです。ポイントは予約サイトのポイントで、予約した人にポイントが付与されます。

オンライン予約サイト(13事業者が認定)はつぎの通りです。

予約サイトによっては登録の店舗が異なるため、お気に入りの店舗がキャンペーン対象になっているか色々なサイトで探しましょう。

  1.  食べログ
  2. ぐるなび 
  3.  ホットペッパー 
  4. Retty一休 
  5.  LUXA 
  6.  OZmall 
  7.  Yahoo!ロコ 
  8.  EPARK   (EPARKは10月19日からです。)
  9.  ヒトサラ 
  10.  Retty 
  11. favy・トレタ
  12. 大阪グルメ
  13. シェフル  (Chefleは10月10日からです。)

オンライン予約利用方法

  1. オンライン予約サイトでまず予約を入れます。
  2. 予約をしたお店に行き食事をして精算をします。
  3. 次回に使える予約したサイトのポイントが予約者に付与されます。

スポンサーリンク

付与されるポイントの特徴

  • 昼食時間帯(~14:59まで)は1人当たり500ポイントです。
  • 夕食時間帯(15:00~)は1人当たり1,000ポイントです。
  • ポイント付与は予約・来店が条件で後日ポイント付与されます。
  • ポイント付与の上限は、1回の予約あたり10人分まで。予約した人に人数分のポイントが付与されます。

(例)夕食時間帯(15:00~)は1人当たり1,000ポイントなので10人分予約すると最大10,000ポイントが予約者に付与されることになります。

  • ポイント付与は2021年1月末までで、還元されたポイントの利用は3月末までの予定です。

 

スポンサーリンク

大阪府独自のキャンペーン

少人数利用飲食店応援キャンペーンとは

条件を満たして飲食をした利用者にポイントを付与するという大阪府独自のキャンペーンです。

  • 条件を満たして飲食とは2020年12月末までに、
  1. 対象時間:15:00以降
  2. 対象人数:4人以下の人数で飲食
  3. 総額税抜5,000円以上のメニュー

以上の条件を満たし、対象のオンライン予約サイトでキャンペーン対象店舗を選び、予約し飲食しましょう。

  • 利用者にポイントを付与

予約1件につき2,000円分のポイントが付与されます。尚ミナミ地区は10月31日まで4,000円分のポイントが予約者に付与されます。

  • 4000ポイントが付与されるミナミ地区(8月に時間短縮営業などを要請したミナミエリア)

画像引用元:大阪府ホームページ

 

ポイントが付与されるのは、4人以下の飲食が行われたことを、オンライン飲食予約サイト事業者が確認してからになります。

※テイクアウトは対象外なので注意してください。

スポンサーリンク

対象のオンライン予約サイト(大阪独自)

少人数利用飲食店応援キャンペーンを利用するには、対象のオンライン予約サイトでキャンペーン対象店舗を選び、メニューを予約する必要があります。

9月20日現在オンライン予約サイトは「一休レストラン」だけです。

10月1日現在、オンライン予約が開始されています。

  • 少人数利用飲食店応援専用のオンライン予約サイトは
  1. Retty一休 
  2. ホットペッパー
  3. 食べログ
  4.  LUXA 
  5.  OZmall 
  6. ぐるなび
  7. Yahoo!ロコ 

実施予定事業者・運営サイト(準備が整い次第予約受付開始)
大阪グルメ
 

ポイント付与期間

各オンライン飲食予約サイト事業者の取組開始日から令和2年12月31日(木曜日)までです。
尚、ミナミ地区の追加付与は令和2年10月31日(土曜日)までなので間違えないように注意して下さい。

追記:ミナミ地区の追加ポイント付与期間が2020年11月15日まで延期されました。

少人数利用飲食店応援対象店舗

 

大阪府が発行する「感染防止宣言ステッカー」の登録・設置をしていることと「大阪コロナ追跡システム」に登録している店舗です。

コロナ禍の中でも安心して利用できる店舗ですね。

  • 感染防止宣言ステッカー

画像引用元:大阪府ホームページ

感染防止宣言ステッカーについてはこちらをご覧ください。

  • 大阪コロナ追跡システム

画像引用元:大阪府ホームページ

大阪コロナ追跡システムについてはこちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

キャンペーンの併用利用で実質無料!

政府の支援策「Go To Eat キャンペーン」と大阪府独自の「少人数利用飲食店応援キャンペーン」を併用利用することで実質無料で飲食できるケースもあり得ます。

政府の支援策「Go To Eat キャンペーン」でオンライン飲食予約のポイント付与を利用すると夕食時間帯(15:00~)は一人につき1,000円分のポイントが付与されます。大阪府独自の「少人数利用飲食店応援キャンペーン」は予約1件につき2,000円分(ミナミは4000円分)のポイントが付与されます。

  • 併用利用することで実質無料で飲食できる場合の一例
  1. 10月31日までにミナミ地区の両キャンペーンの対象飲食店を例えば食べログから2人で合計6000円のディナーメニューを予約した場合を例にすると、、
  2. 少人数利用飲食店応援キャンペーン2人で4000円分のポイントが後日、付与されます。
  3. Go To イートは1人当たり1000円分のポイント付与なので2人で2000円分のポイントが後日、付与されます。

合計6000円分のポイントが付与されるので実質無料で飲食できることになります。予約サイトのポイントが付与されるのは、4人以下の飲食が行われたことを、予約サイト事業者が確認してからになり当日はポイントは使えません!

大阪独自のキャンペーンを利用する際は、利用期間やエリアを確かめてください。

スポンサーリンク

Go To Eat大阪について詳しく紹介!実質タダになるケースも!まとめ

政府の支援策「Go To Eat キャンペーン」と大阪府独自の「少人数利用飲食店応援キャンペーン」をうまく利用すると実質無料になります。

またポイントとは別の「Go To Eat OSAKA プレミアム食事券」の発売も決定し、25%のプレミアムが付き併用できるのでとてもお得です。

それぞれのキャンペーンを賢く利用して楽しい食事を計画してはいかがでしょうか⁈

今回は「Go To Eat 大阪について詳しく紹介!実質タダになるケースも!」と題して紹介しました。